西村康稔一覧

萩生田氏と密約説も「岸田独裁」まっしぐらで自民党「分裂」の危険水域

 自民党内が「分裂」の危険水域に入ったという。理由はほかでもない、裏金問題の処分をめぐり「岸田独裁、不公平、血も涙もない奴」と党議員の間に不満が充満しているためだ。  不満を象徴するのが、最も重い処...

ライフ

岸田総理の“リーダーシップ”を称賛、稲田朋美議員の風見鶏体質

「政倫審での裏金問題の追及や和歌山県連の不適切なパーティーなど、不祥事続きの自民党にあって、多くの自民党議員はメディア出演を控えている。しかし、メディア側としては、公平性が求められるので誰か自民党議員...

ライフ

「銀座3兄弟」はアウトで裏金と不貞はセーフ、自民党のケジメ基準

 自民党の政治資金パーティーを巡る裏金事件で、安倍派の所属議員99人の大半が裏金を受け取っていたことが発覚し、同派閥は解散を表明したが、「安倍派5人衆」と呼ばれた幹部議員は、このまま立件されることなく...

ライフ

西村康稔前大臣が地元で潔白アピールも有権者はボロクソ「姑息すぎる」「厚顔無恥が怖い」

 自民党・安倍派の実力者を指す「5人衆」の1人で、前事務総長の西村康稔前経済産業相が1月23日、地元である兵庫県明石市の明石駅前で「裏金は一切ありません」などと書かれたビラ配りに精を出した。  西村...

ライフ

パー券事件「安倍元首相がやめさせた」“裏金還流”を復活させたのは誰か

 自民党の最大派閥「清和政策研究会」(安倍派)の政治資金パーティー問題は、安倍晋三元首相が所属議員への裏金還流(キックバック)を中止するよう指示していたにもかかわらず、安倍派幹部らが方針を撤回し、従来...

ライフ

西村前経産相、「女性秘書官とコネクト宿泊疑惑」も“さもありなん”な助平な兆候

「西村経産相、将来の首相に意欲」。威勢のいいタイトルが付けられたのは、2023年4月16日更新の「産経新聞」WEB版だった。同日放送されたBSテレ東番組に出演した西村康稔経済産業相(当時)が、「日本の...

ライフ

松野官房長官更迭へ「5人衆が全員裏金疑惑」で安倍派「崩壊」の断末魔

 岸田文雄首相は9日、政治資金パーティー販売ノルマ超過分の収入をキックバックさせるなどして裏金づくりをしていた疑惑を受け、松野博一官房長官を更迭する方針を固めた。自民党安倍派では、所属議員の10人以上...

ライフ

菅義偉「岸田おろし」再燃の「黒い願望」をスッパ抜く(3)安倍派分裂で二階派と合流

 来年秋の総裁選で「ポスト岸田」の座を射止めるのは誰か。最も意欲をのぞかせているのが、茂木敏充幹事長(67)だ。 「次の総裁選には必ず出馬すると周囲に宣言しています。菅氏が安倍元総理から引き継いだよ...

ライフ

「酒イジメ」内閣に飲食店の怒髪天!(3)繁華街に広がる「居酒屋の輪」

 大衆文化をこよなく愛す、作家の亀和田武氏も居酒屋を擁護する側に回った。 「正直、2度目の緊急事態宣言までは闇営業している店ってちょっと嫌だなって思ってました。しかし、今回は大いに居酒屋に同情してい...

ライフ

「酒イジメ」内閣に飲食店の怒髪天!(2)飲み屋が五輪開催の生け贄に

 コロナ禍で狙い撃ちされた居酒屋を擁護するのは、経済評論家の佐藤治彦氏だ。 「今年に入って、東京都の緊急事態でもまん防でもない期間はわずか1カ月足らず。緊急事態を宣言すれば経済は止まる、その一方でコ...

ライフ

1 2