交際宣言のアンガ田中に激励殺到! 続出する“いい人エピソード”に感動の嵐

 本人はモテないキャラを演じているが、世間は見抜いている!?  お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志がポッドキャスト番組「オールナイトニッポンPODCAST アンガールズのジャンピン」(ニッポン放...

エンタメ

桜井ユキ、結婚で「超実用的」1st写真集はお宝化必至か!?

 女優の桜井ユキが俳優の黒羽麻璃央と連名入りの書面を発表し、結婚したことを報告した。  報告書面に「昨年、作品の共演をきっかけに出会い、今日に至るまで短い期間ではありましたが、共に過ごす時間の尊さを...

エンタメ

元広島投手・北別府氏、大谷翔平ですら成し得なかった「宇宙的偉業」とは?

 広島カープに所属した投手では歴代最多の通算213勝を挙げた野球評論家の北別府学氏。沢村賞と最多勝を2回ずつ、最高勝率3回の記録を持つ70〜90年代に活躍した大エースだが、そんな氏に新たな勲章が加わっ...

スポーツ

アノ夫婦も候補に浮上!?桂文枝「新婚さん」勇退で盛り上がる“後任”予想合戦

 落語家の桂文枝が7日、大阪市内で会見を行い、全国ネットのトーク番組「新婚さんいらっしゃい!」(ABCテレビ)を3月27日の放送を最後に勇退すると発表した。  同番組は1971年1月にスタート。文枝...

エンタメ

新疆ウイグル自治区はハイテク実験土地だった!テスラがショールームを開設した理由

 テスラが12月31日に中国の新疆ウイグル自治区にショールームを開設したことで、アメリカ国内で総バッシングに遭っている。それはそうだ。アメリカでは12月23日に「ウイグル強制労働防止法」という法律がで...

ビジネス

「スーパー変異」が始まる…第6波の不都合な真実(4)永久に終息しないという恐怖

C そもそも、仮にオミクロン株の毒性が弱かったとしても、デルタ株の4倍を超える強烈な感染力を持つわけですから、今後、感染者数が爆発的に増えていくことは確実です。したがって、例えば感染者数がデルタ株の4...

ライフ

おぼん・こぼんと雨上がり決死隊、解散騒動コンビの思いがけない共通点

 昨年、地上波のバラエティ番組で話題をさらった漫才師といえば、おぼん・こぼん。「水曜日のダウンタウン」(TBS系)でおよそ2年にわたって「芸人解散ドッキリ 師匠クラスの方が切ない説」でガチすぎる解散劇...

エンタメ

「スーパー変異」が始まる…第6波の不都合な真実(3)ピークは第5波の数倍にも

C 政府は空港などでの水際対策の強化に血道を上げていますが、濃厚接触者を市中に放ってしまってから慌てて隔離するなど、その内実は穴だらけとしか言いようのないオソマツなものです。したがって、市中感染は昨年...

ライフ

「スーパー変異」が始まる…第6波の不都合な真実(2)国民にデマが刷り込まれた

B 感染症学の立場から付言すれば、このようなエラーカタストロフを招く自滅株は、多くの場合、免疫不全疾患を抱える人の体内で出現します。今回のデルタ株で言えば、従来株が免疫不全患者の体内で途方もなく増殖し...

ライフ

1 2 3 4 962