中国一覧

習近平に突如飛び出した「引退説」フェイクでは片付けられない“政変の匂い”

 西側諸国とロシア・中国の対立が目立ち、「民主主義VS専制主義」といった言葉がよく聞かれるようになった。その専制主義の一翼・ロシアは、ウクライナ侵攻の「戦果」が上がらず、“進むも地獄退くも地獄”の膠着...

ライフ

「ロシアは敗北に向かっている」中国元大使の発言で浮かび上がる中露の“蜜月崩壊”

「プーチン大統領がウクライナに送り込んだ部隊は敗北に向かって突き進んでおり、この敗戦がソ連崩壊後の凋落にとどめを刺し、大国ロシアは過去のものとなるだろう」  中国社会科学院主催の非公開のオンラインセ...

ライフ

中国「ゼロコロナ」政策で医薬品企業、ホテルが大儲けのとんでもないカラクリ

 相変わらず、厳しいゼロコロナ政策が続く中国。中国最大の経済都市、上海では3月28日に始まった「ロックダウン」以降も、新規感染者数が激増。3週間を経過した今もなお、連日感染者が2万人近い状況が続いてい...

ライフ

RuTube、Rossgram…ロシア国産SNSが台頭!独裁者の恐るべき情報統制実態

 中国では西側諸国で流通しているアプリの使用が禁止されていて、対話アプリはウィーチャット、SNSはウェイボー、検索サイトではバイドゥといった、国産アプリがこれの代替として使われているのはもはや常識。そ...

ライフ

ロシア苦戦の要因は「中国製粗悪タイヤ」「すぐ撃ち落とされるヘリ」だった

 4月上旬、ウクライナの首都キーウ(キエフ)周辺から完全撤退し、東部2州の支配を優先する方針に転じたロシア軍。ウクライナのゼレンスキー大統領は18日、そんなロシア軍が「(東部2州が位置する)ドンバスで...

ライフ

プーチンと習近平「悪夢の合体」野望【4】米中が原子力潜水艦で一触即発

 米国が中国を牽制していたことは、昨年10月にも露呈している。米海軍の原子力潜水艦「コネティカット」が南シナ海の航海で潜航中、「未知の海山」に衝突する事故が発生した。 「放射能漏れの危険性があったに...

ライフ

プーチンと習近平「悪夢の合体」野望【3】米はサイバーコマンドを派遣

 ロシアはFSB(ロシア連邦保安庁)、SVR(ロシア対外情報庁)、GRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)がそれぞれサイバー部隊を持っている。  実績でいえば、16年の米大統領選でクリントン元国務長官...

ライフ

プーチンと習近平「悪夢の合体」野望【2】ロシア国営企業に虐殺写真!

 中国のロシアへの肩入れは、これだけにとどまらなかった。4月2日付の英紙「タイムズ」で、中国がロシア側についていることを示唆する記事が物議を醸しているのだ。外信部記者が解説する。 「ロシアのウクライ...

ライフ

プーチンと習近平「悪夢の合体」野望【1】中国も「遺体画像はフェイク」

 ウクライナ首都近郊の焼け跡に残されていたのは、大量虐殺された市民のむごすぎる遺体だった。このまま「完全撤退」か、それとも「軍の再配置」か。ロシアの次なる戦略に注目が集まる裏で、反欧米同盟でガッチリ手...

ライフ

1 2 3 4 21