ロシア一覧

マイクロ波テロか!?米外交官ら130人以上が「謎の脳損傷」発症に全米が騒然! 

 米「ニューヨーク・タイムズ」(電子版)の報道に、全米が衝撃に包まれた—。  というのも、かねてから、キューバや中国駐在の米外交官らが脳に損傷を受ける事例が相次いでいた問題で、なんと、その被害者が1...

ライフ

「トランプの方がマシ」の声も!プーチン大統領、ノーベル平和賞推薦の余波

 ロシアの通信社「スプートニク」が、2021年のノーベル平和賞の候補者リストに、プーチン大統領が加えられたと報じたのは5月14日のこと。報道によれば、プーチン氏を推薦したのはセルゲイ・コムコフ氏という...

ライフ

「外交官特権」で駐車違反”踏み倒し”は年間4000万円!一番タチの悪い国は?

 かねてから問題になっていた、外交官ナンバー車による駐車違反や違反金踏み倒し行為に対し、政府がようやく重い腰を上げることになった。  外務省は先月27日、駐日外交団車両のガソリン税免税措置の証明書を...

ライフ

日本がロシアの「非友好国」になる!? プーチン大統領の思惑とは

 はたして、日本はロシアが指定する「非友好国」に選ばれるのか……。  ロシア通信が、プーチン大統領が非友好国の選定に関する大統領令に署名したと伝えたのは4月26日のこと。さらに同日には、外務省のザハ...

ライフ

福井が「県民衛星」打ち上げに成功、宇宙から地方創生の時代へ

 日本時間の3月22日、ロシアのソユーズロケットが打ち上げられたのだが、搭載された18カ国38基の衛星の中に、日本の“自治体初”の衛星も含まれていた。福井県と県内企業などによって開発された超小型衛星の...

ライフ

警視庁が「外事警察4課体制」で中国“産業スパイ”を炙り出す【全文公開】

 諸外国によるスパイ活動やテロ工作に対峙する専門家集団である「外事警察」。諜報機関としての側面もあり、スポットライトが当たることは少ない。だが、今春から組織拡充が図られることから、にわかに注目を集めて...

ライフ

クウェート人質救出、ロシアとのパイプ…惜しまれるアントニオ猪木の外交力

 今では「NHK紅白歌合戦」や「ダウンタウンの笑ってはいけない〜」と並ぶ大晦日の風物詩である格闘技イベント。かつて「INOKI BOM-BA-YE」という興行を主催していたアントニオ猪木も年末の顔だっ...

ライフ

男女が“マッパ混浴”するサウナ大国の禁秘「女性が堂々として隠す気もない」

 足繁く通う者を「サウナー」と呼び、中高年世代には好きな者も多いサウナ。昨年にはそんな中年男をネプチューン・原田泰造が演じた人気マンガ原作の連続ドラマ「サ道」(テレビ東京系)が放映され、話題にもなった...

ライフ

トランプ大統領は黙認!? 米兵の首に懸賞金をかけた「ロシア暗殺部隊」の正体

 11月の米大統領選に向け苦戦が伝えられるトランプ氏に、また大きな火種が生まれている——。 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は6月30日、政府筋からの情報として、ロシア軍情報機関の銀行口座から、ア...

ライフ

金正恩「コロナ暗殺情報」で大パニック(上)罹患者は致死率が跳ね上がる

 世界に向けて「コロナウイルス対策は万全」とアピールしている北朝鮮。しかしその内実は、金正恩委員長が「暗殺説」に恐れおののき、大パニックを起こしているというのだ‥‥。 〈新型コロナウイルスはアメリカ...

ライフ

1 2