コロナ禍一覧

「接待」か「接客」か、小池都知事の「ごちゃまぜ発言」がもたらした風評被害

「東京アラートが発動されて、予告通り、東京都庁が真っ赤にライトアップされましたが、間近で見るとおどろおどろしくてかなり気味が悪いですね。知人は『悪魔城みたいだ』とこぼしていましたが、見ていて気持ちのい...

ライフ

コロナ禍に申請殺到!助成金の「不正受給者」を待ち受ける恐怖のペナルティ

 コロナ危機でもっとも打撃を受けている業界のひとつ、飲食業。徐々に自粛規制が解かれつつあるが、先行きは明るくない。頼みの綱となるのが行政からの各種助成金。厚生労働省の実施する「雇用調整助成金」、経産省...

ライフ

家賃4万円台!? 中居「自宅リモートNG」で判明したガムテまみれの私生活

 新作ドラマは軒並み放送延期というコロナ禍において、外出自粛を逆手にとったサプライズを届けてくれたのが「逃げ恥」こと「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)。5月26日に「ムズキュン特別編」として第2話...

エンタメ

「ビールサーバーを独占」「サワー50円」コロナ後に注目の「お一人様グルメ」

 5月26日0時より、残っていた東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、北海道の緊急事態宣言が解除され、第二波、第三波の襲来は不透明ながらも、いわゆる「コロナ後」がやってきた。全体的には節度を要求される日常...

ビジネス

相場の3倍!「転売禁止」のウラで政府が「高額消毒液」を押し売りしていた

 コロナ禍において「供給不足」が指摘され続けた消毒液が、ようやく国内で流通し始めた。  消毒液といえば、酒造メーカーが医療機関向けに「高濃度エタノール製品」を販売するなど、民間企業が率先して品薄状態...

ライフ

コロナ禍のムラムラを不貞で解消!?「マスク密会」がすぐにバレる意外な理由

 ついに全面解除へ!? 5月25日、諮問委員会は4月7日より緊急事態宣言が発令された北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県の解除を承認。これを受けて政府の「対策本部」が正式決定する見通しだ。  ...

ライフ

通勤ラッシュ解消!? ツイッター社「永久在宅勤務」で高まる「オフィス不要論」

 コロナ禍は人間社会、とりわけ経済に大きな打撃を与えたが、強烈な「ショック療法」で大きな社会変革ももたらすかもしれない。その一つが「オフィス不要論」だ。  少し前に米ツイッター社がコロナ後の会社のあ...

ビジネス

“予言の書”「首都感染」作者が語る「第2波への備え」と「地方創生」

 この騒動渦中、「予言の書」と呼ばれる、ある書籍に注目が集まっているのをご存じか。タイトルは「首都感染」(講談社)。2010年に出版されたこの小説は、今のコロナ禍を未来からトレースしたかのような、驚く...

ライフ

“夜の蝶”も「パパ活市場」に続々参戦!? 目的はお金じゃなかった!

《コロナで仕事が出来なくて困っています》《コロナの影響で金欠です。パパさん募集》  5月に入ってから、女性たちが援助を求める、いわゆる「パパ活掲示板」には、このような書き込みが殺到しているという。 ...

ライフ

「コロナ抜け毛」は錯覚だった!? 自粛生活で最も警戒すべき「首の違和感」

 コロナ禍により専門家の無料電話相談に「抜け毛」で悩む人たちが殺到している——。そんな話題が「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)で取り上げられたのは5月5日のこと。  番組では長引く外出自粛で生...

ライフ

1 2 3