NPB一覧

五輪野球に救世主がいる? NPBは侍ジャパンよりも外国選手に熱視線

 東京五輪・野球競技に「別の視線」も向けられていた。補強のラストチャンスになるかもしれないという。 「今シーズンは新型コロナウイルス禍により、補強・トレードの期日が8月末まで延長されましたが、どの球...

スポーツ

MLB本塁打王争いに急浮上してきた「元巨人選手」とは?

 テキサスレンジャーズには、有原航平投手よりも有名な「元NPB選手」がいた。アドリス・ガルシア外野手だ。  マイナーリーグで開幕を迎えたが、4月13日に昇格し、その後「13・1打席で1本」という驚異...

スポーツ

「星野仙一氏の夢を継いで…」原監督が退任後に思い描く“究極野望”とは?

「今シーズンが契約最終年になりますが、仮にあと1、2年延長したとしても、全権指揮官を担うこの第3次政権で身を引くことになるでしょう」(球界関係者)  原辰徳監督(62)には、監督退任後のビジョンがあ...

スポーツ

元阪神・ボーアのNPB復帰説が急浮上!マイナー契約で巨人への恨み節も…

 新型コロナウイルス禍で新たに契約した外国人選手の来日が遅れている。当初、プロ野球各球団の関係者は「開幕戦まで間に合わないかも…」と漏らしていたが、ここにきて「東京五輪でペナントレースが中断する7月、...

スポーツ

「ベストナイン」投票結果にネット大荒れ!戦力外選手に票を入れた記者の思惑

「戦力外通告を受けた選手の傷口に塩を塗る行為。断じて許されない」 「大幾と尚輝を間違える記者なんかクビにしちまえよ」 「無記名投票だから、こんなふざけた投票する記者が出てくる。来年から記名にすべき...

スポーツ

年俸19億円を蹴って日本球界へ!? サイ・ヤング賞候補バウアーの親日度は本物か

 なぜ、「NPBのオファーも待つ」なんて言ったのか。今季のサイ・ヤング賞の最終候補3人にも入った米球界を代表する右腕、トレバー・バウアー投手(29)が、所属していたレッズのクオリファイング・オファー(...

スポーツ

短縮日程でメジャー日本人投手に明暗!ダルビッシュ躍進の秘密は家族時間に

 FAの目玉選手として、メジャーのみならず日本球界からも熱い視線を送られながら、ヤンキースの田中将大(31)は、らしくない背信投球を連発した。ポストシーズン初戦となった10月1日のインディアンス戦を5...

スポーツ

独立リーグにスカウト集結!田澤純一のプロ入りを妨げる“NPBルール”の壁

 国内独立リーグ・ルートインBCリーグの埼玉武蔵ヒートベアーズに入団した田澤純一投手の周辺が騒がしくなってきた。  神奈川フューチャードリームス戦で今季4度目登板をした8月14日、ネット裏に数人のN...

スポーツ

「無観客」でプロ野球は10倍楽しくなる!!“メジャー流”テレビ観戦の醍醐味

「日本野球機構(NPB)は6月の開幕に向けて動いています。12球団代表者会議で何度も協議していますが、やはり、先に開幕した台湾や韓国を参考に、最初のうちは無観客で開催せざるを得ないでしょう。そこから観...

スポーツ

NPB「6・19開幕」なら阪神が「のびのび野球」で開幕ダッシュしそうなワケ

 新型コロナウイルスの影響で開幕の遅れているプロ野球。NPB(日本野球機構)は最速で6月19日の開幕を目標に動き出している。そのような動きの中、球界でもファンの熱狂度では随一と言われる阪神タイガースの...

スポーツ

1 2