丸佳浩一覧

打撃ケージを破壊!「MLB96発の大砲」巨人・ポランコにまさかの弱点

 実績よりも、現状重視。松原聖弥が二軍落ちとなり、巨人の外野のレギュラー争いに不穏な空気が漂い始めた。 「立岡宗一郎が頑張っています。一軍昇格して即スタメンとなった11日は2安打、翌12日も適時打を...

スポーツ

巨人を崩壊させた「戦犯」の背信プレー(1)得点圏打率が1割以下の主軸

 2年連続でリーグ優勝を果たし、3年目で集大成を迎えるはずだった原ジャイアンツがシーズン最終盤で歴史的な大失速に陥った。ほうほうの体でCS出場圏内の3位には滑り込んだものの「球界の盟主」の面影はどこへ...

スポーツ

矢野・阪神VS原・巨人「優勝するのはどっちだ!?」(1)クロマティを彷彿させる

 4月に8連勝をするなどスタートダッシュに成功した阪神タイガース。7月1日には43勝26敗の貯金17を誇るなど、優勝した05年以来の快進撃だった。ところがここへきて、戦線離脱していた丸と坂本が復帰した...

スポーツ

原巨人「2位でもグダグダ」緊急事態(2)丸の打撃不振は「将棋禁止」が理由

 元気がないどころかストレスで爆発寸前なのは、FA移籍3年目の丸佳浩(32)。コロナでガス抜きを奪われたことが、思いのほか極度の打撃不振に拍車をかけている。 「開幕早々、丸を含む複数選手がクラスター...

スポーツ

巨人・原監督が小林誠司を「元選手」と突き放した!ドラフトにも学閥の影響が

 球界はすでにストーブリーグ真っただ中である。今季が振るわなかったのであれば、来季に頭を切り替える向きも多かろう。いや、今のうちに反省するからこそ、先に進めるのではなかろうか。内部事情を知る球界関係者...

スポーツ

世界の福本豊〈プロ野球“足攻爆談!”〉「足を踏んだ丸は惨敗巨人の象徴」

 盗塁王13回、シーズン歴代最多となる106盗塁、通算盗塁数1065と輝かしい記録で「世界の福本」と呼ばれた球界のレジェンド・福本豊が日本球界にズバッと物申す!  日本シリーズは予想どおり、ソフトバ...

スポーツ

慎之助が継承する原巨人“独走采配”の秘密「ノムさんもボヤいたバント指示」

 2年目となった第3期原ジャイアンツの強さはまさに本物。開幕以来、常に白星が先行し、9月末までに積み上げた貯金はなんと27。このまま独走Vが濃厚だ。そんな中、後継者、阿部慎之助2軍監督の「ヘッド代行」...

スポーツ

「巨人移籍」の密約がバレた!? 山田哲人の“孤立”とベンチ裏「怒声事件」

 資金力を誇る巨人がまたもや「欲しい欲しい病」を発病した。FAの大物を高額契約で口説き落とす光景はオフの風物詩だが、今季は早くも球界随一の「トリプルスリー男」に照準を定め、水面下で動きを開始していると...

スポーツ

巨人・原監督「5000万円寄付」で蒸し返される「1億円スキャンダル」の痛々しさ

 プロ野球・巨人の原辰徳監督ら5人が4月24日、新型コロナウイルス患者のために医療機関で働く人たちを支援するため、計5000万円を東京都に寄付した。同日、複数のメディアが伝えた。美談だが、原監督の「黒...

スポーツ

巨人・丸の「マジ年俸」は38億円!? 練習中に暴走アナウンス被害

 いまだシーズン開幕の目途すら立たない日本プロ野球界。新型コロナの影響で、どの球団もなかなか思うような練習ができていないようだ。  そんななか、巨人の選手たちは4月22日、川崎市のジャイアンツ球場で...

スポーツ

1 2