フィリピン一覧

所有地に詐欺グループの巣窟が…フィリピン女性市長に「中国スパイ疑惑」

 中国と南シナ海の領有権と海洋権益を争い、緊張が高まるフィリピン。中国側が権利を主張する海域にはフィリピンの排他的経済水域(EEZ)も含まれていることから、フィリピンが実効支配するスプラトリー諸島のア...

ライフ

「ブラック企業のほうがマシ」海外特殊詐欺グループ「闇バイト」の実態

 11月8日にはカンボジアから日本へ移送中の機内で、同14日にはタイから移送中の機内でそれぞれ逮捕された特殊詐欺グループ。ここ数年、この両国に加え、フィリピンでは日本人特殊詐欺グループの摘発が相次いで...

ライフ

生放送も命懸け…フィリピンでラジオ司会者が相次いで殺害の激震!

 リアルタイムで放送しているがゆえにハプニングも多いテレビやラジオの生放送番組。そんな中、フィリピンではラジオの名物司会者が銃殺される事件が発生した。  被害に遭ったのは、地元の人気ラジオDJ「ジョ...

ライフ

超円安でも問題なし!今、海外旅行を楽しみたいなら「物価安」のこの国に行け

 コロナ禍が明け、世界各国の入国規制が解除されたが、日本からの海外旅行者は未だ以前の水準に回復していない。その大きな要因となっているのが物価高と円安だ。  特に為替は10月6日の終値が1ドル148円...

ライフ

「耳を切り落とす動画」を見せられて…ルフィ事件・実行役が恐怖支配を証言

 渡辺優樹、小島智信の両容疑者らフィリピンで暗躍していた詐欺グループの幹部4人が強制送還・逮捕されたのは今年2月。日本を震撼させた広域強盗事件、被害総額60億円と言われる特殊詐欺はどのように行われたの...

ライフ

ルフィ事件「掛け子」が明かしたフィリピン監禁生活「パスポートも取られ…」

 フィリピンを拠点に特殊詐欺および広域強盗を指示していたとして、渡辺優樹容疑者ら日本人4人が逮捕された。「掛け子」の証言から浮かび上がった闇バイトの実態とは? お笑い芸人で裁判ウォッチャーの阿曽山大噴...

ライフ

小沢仁志「俺がフィリピンで実弾を撃つ訓練をしている理由」

 最近、少しだけコロナ禍が収まってきて、海外旅行に行く日本人も増えてきたとニュースで見聞きした。  俺が初めて海外旅行へ行ったのは、フィリピン。マネージャーも同行せず、完全な一人旅で。今の事情はわか...

エンタメ

地下銀行の議論で「1億円のチップをフィリピンに…」、杉村太蔵の理解力に疑問の声

 フィリピンを拠点とした広域連続強盗事件に関して、日本で得た金の一部が「地下銀行」を通して現地に送金されていた可能性が浮上した。2月19日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)では、犯罪の温床と言わ...

エンタメ

中国人4万人をフィリピン司法省が強制送還!オンラインカジノが犯罪の巣窟に

 フィリピン司法省が、オンラインカジノ(POGO)を運営する175業者の営業を停止し、従業員として働く約4万人の中国人を強制送還すると発表したのは、先月26日のこと。地元メディアによれば、10月に入り...

ライフ

1 2