アベノマスク一覧

「2020ヤクザ流行語大賞」選定!「小林旭」がノミネートされた意外な理由とは?

 毎年恒例のユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)のノミネート語が11月5日に発表された。「クラスター」「濃厚接触者」「アベノマスク」「3密(三つの密)」「ソーシャルディスタンス」など、...

ライフ

「マスク転売解禁」で非難轟々!安倍政権の狙いはアベノマスク在庫処分か

「変わってましたね、安倍さん。やっぱりマスクを洗濯しすぎてボロボロになっちゃった?」 「サンデージャポン」(TBS)で、MCを務める爆笑問題の太田光が“アベノマスク”から“ホカノマスク”へ変えた安倍...

ライフ

長州VS高田“アベノマスク再配布”めぐって場外バトル勃発!勝者はどっち!?

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府がこれまで各家庭に二枚ずつ配布している布製マスク、通称アベノマスク。介護施設などを対象に追加で8000万枚配布すると発表したものの、配布対象である介護施設など...

エンタメ

アベノマスクを卑猥なGカップ選挙ポスターに!北区補選で女性候補5人が火花

 佳境を迎えている東京都知事選。しかし、気がつけば、都知事選よりも注目を集めている選挙がある。そう、東京・北区都議補選である。5人の候補者全員が女性なのも注目される理由のひとつだが、話題をかっさらって...

ライフ

厚労省がこっそり追加配布!余ったアベノマスク「善意の寄付」が法律違反!?

 全国でアベノマスクを寄付する動きが広がるなか、ちょっとした騒動が起こっている——。  都内で居酒屋を経営するA氏(55歳)のもとに、突然二人の警察官が訪ねてきたのは、6月中旬のこと。A氏が困惑した...

ライフ

「一律10万円」に問題続々!実は安倍政権に頼らず80万円借りる制度があった

「事業規模108兆円」と大風呂敷を広げたものの、そんな大金が庶民に行きわたっているとはとうてい思えない。「下級国民皆殺し」に舵を切ったかに見える安倍政権。あきれ返るのは、コロナ防疫のみならず、危機にあ...

ライフ

候補作がコロナまみれで大ピンチ!! 「流行語大賞」を救うパワーワードとは?

 ここにきて、年末恒例のビッグイベントに暗雲がたちこめているという。毎年の世相を反映して表彰される「ユーキャン新語・流行語大賞」だ。1986年に第1回が開催されて以降、36回にわたって「金賞」および「...

エンタメ

アベノマスクで日本郵便大打撃!「再配達中止」のウラに「マスク返品」大騒動

 日本郵便が、4月15日から当面の間、郵便物や「ゆうパック」、簡易書留などの当日再配達の受付を取りやめると発表した。再配達を希望する場合は前日までに電話やインターネットでの予約が必要となる。 「従来...

ライフ

選挙、中国外交、詐欺…「マスク=お金」理論でいろんな“陰謀”が見えてきた

 さんざん批判を浴びつつも466億円の予算をかけたアベノマスクは配布が開始されたものの、先立って行われた妊婦用マスクには異物混入が発覚し、さらなる批判の矛先となっている。  今やマスクはその希少価値...

マネー

1 2