森喜朗一覧

東京五輪中止で炙り出される“不透明なカネ”と北京冬季五輪への意外余波

 五輪組織委員会は大所帯にふくらみ、その職員は3500人にのぼる。もしも五輪中止となれば、都庁やスポンサー企業からの出向組のキャリアに大きな空白を作ることになりそうだ。  かつて“後見人”と目された...

ライフ

国政復帰に弾み!? 都庁で囁かれる「小池五輪」独自開催の仰天プランとは?

 東京五輪ゴタゴタの余波は、開催都市である東京都にも及んでいる。しかし、渦中の小池百合子都知事(68)は、高みの見物を決め込むばかりなのだ。  2月3日のJOC臨時評議員会で「女性蔑視発言」をしたと...

ライフ

3兆円の公共投資をドブに…森会長の辞任で「五輪中止税」徴収の絶望シナリオ

 東京五輪の開幕が、5カ月先に迫ってきた。しかし、コロナウイルスは終息のメドが立たず、女性蔑視発言による会長交代劇までが重なり、国内の五輪意欲は萎えるばかり。日を追うごとに「中止」の公算が高まる中、と...

ライフ

理由は女性蔑視発言にあらず!? 五輪ボランティアを辞退した学生たちの本音

 確実視されていた元日本サッカー協会会長の川淵三郎氏(84)の就任が、政府の意向によって白紙撤回されるなど、東京五輪・パラリンピック組織委員会のトップの人事をめぐってゴタゴタが続いている。  そもそ...

ライフ

東京に続いて「北京五輪」も開催危機、ウイグル弾圧でジェノサイド認定の重み

「東京五輪・パラリンピックの開催はどうなる!?」という大問題をよそに、それよりも組織委員会の森喜朗会長の性差別発言とその謝罪会見のあまりのヒドさにばかり目が行く状況で、ますます東京五輪の開催は五里霧中...

ライフ

上司の妻を「奥様」と言ったら“女性蔑視”で怒られた!どう呼べばいい?

「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」  2月3日、日本オリンピック委員会(JOC)の臨時評議員会でこう発言し、国内外の複数のメディアから女性蔑視だとして批判の的となっているのは、東京五輪...

ライフ

森喜朗会長をボケ老人扱い?「バイキング」で飛び出たフット岩尾の炎上発言

 東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会である森喜朗会長(83)がIOCの臨時評議員会で発した女性蔑視的な発言をめぐる問題は連日大きな話題となっており、メディアは“森叩き”一色に。森会長の「...

エンタメ

「開催ありき」の政府に待った!?「五輪危機」に見た組織委員会の内憂外患

「この大会を実現するとの決意のもと、準備を進める」  菅義偉総理が1月4日の年頭記者会見でこう述べ、自民党の二階幹事長が数日後の会見で「党として開催促進の決議をしてもいいくらいだ」と後押ししたのは東...

スポーツ

壊し屋・河野太郎行革相が「第2の小泉純一郎」に!? 韓国にもブレない姿勢で…

 河野太郎氏(57)は防衛相から行政改革相へと横滑りするや、「縦割り110番」や「ハンコ廃止」など、鼻息荒く辣腕を見せつける。「永田町の変人」と称されながら次期総理候補に急浮上したお坊ちゃま大臣はこの...

ライフ

小池百合子都知事が「マラソン札幌移転決定」で若返ったと評判

 苦渋の「合意なき決定」で、東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌で開催する案を飲んだ小池百合子東京都知事(67)。10月16日に国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が唐突に「札幌移...

ライフ