北朝鮮一覧

「こん棒で撲殺すべき」北朝鮮が“バイデン次期大統領”を忌み嫌う理由とは?

 金正恩委員長の歯ぎしりの音が聞こえてきそうだ。  米国のジョー・バイデン次期大統領が「勝利宣言」したのは11月7日夜(現地時間)のこと。各国がこのニュースを大々的に伝える中、「労働新聞」をはじめ「...

ライフ

「黄砂がコロナとやってくる!」北朝鮮に“国家存亡”の緊急事態【全文公開】

 コロナウイルスの世界的な流行に一線を画していた北朝鮮。みずから鎖国体制を敷き、外部との接触をシャットダウンしていたやさき、今度は「黄砂によるコロナの大流行」を懸念して全土に外出制限を呼びかけたのだ。...

ライフ

金正男“暗殺実行犯”が釈放されていた!北朝鮮工作員の恐るべき手口とは?

 それはまさに世界中に衝撃を与える事件だった。  2017年2月13日、マレーシアのクアラルンプール国際空港の出発ロビーで、北朝鮮の最高指導者・金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄にあたる金正男氏が殺害さ...

ライフ

大統領選に追い風!? トランプが「ノーベル平和賞候補」を素直に喜べないワケ

 トランプ大統領が2021年のノーベル平和賞の候補に名前が挙がったとアメリカ政府が発表、トランプ氏自身も候補入りの報道を10連投して「ありがとう」とツイートを行っているが、果たして大丈夫なのだろうかと...

ライフ

金正恩がベンツから日本車に乗り換えた!「水害現場視察」に韓国民が猛批判

 北朝鮮の国営メディア・朝鮮中央通信は8月7日、「金正恩同志が黄海北道銀波郡大青里一帯の洪水被害状況を現地視察した」と報道。同氏が水害現場を視察する様子を収めた写真を公開した。ところが、その写真に映っ...

ライフ

教科書検定に関与!「文科省調査官」に“北朝鮮工作員”が紛れ込んでいた!

 日本国内にはいまだ「北朝鮮のスパイ」が多数潜んでいると言われる。一般社会で明るみに出てはならないその存在が、思わぬ形で露呈してしまった。しかもなんと、霞が関で影響力を行使する人物だったのだからその衝...

ライフ

北朝鮮の“新女帝”金与正の素顔「トランプ大統領と渡り合うマルチリンガル」

 北朝鮮が再び動き出した。表舞台に出る機会が減った兄・金正恩委員長に代わって、最前線で指揮をするのは、「ほほえみ外交」で知られた“新女帝”金与正氏だ。かつての「クールビューティ」は鳴りを潜め、韓国との...

ライフ

「毒舌女王」金与正の“超極秘”素顔「ソウル滞在中の排泄は携帯トイレで…」

 しばらく不気味な沈黙を守っていた北朝鮮が再び動き出した。その最前線で指揮をするのは、「ほほえみ外交」で一躍脚光を浴びた金正恩委員長の妹・与正氏だ。かつての「クールビューティ」は鳴りを潜め、韓国との連...

ライフ

北朝鮮が作成した1200万枚のビラ爆弾は「毒入り注意」なシロモノだった!?

 このところ、朝鮮半島でなんとも大人げない“ビラ戦争”が続いていた。  今年5月末、韓国の脱北者団体が北体制批判のビラをばら撒いた事に端を発し、それに激怒した北朝鮮もビラ撒きで報復することを6月に表...

ライフ

「愛の不時着」は無理筋!? 北朝鮮に抑留された記者が明かす地獄の監禁生活

「もしも韓国人女性が国境を越えて北朝鮮に不時着してしまったら? それはもうタダでは済まないでしょうね。北朝鮮は外部に情報を持ち出すことを絶対に許しません。徹底的に尋問を受けて、持っている情報をすべて吐...

ライフ

1 2