井上陽水一覧

井上陽水「音楽巨人の50年秘録」(3)「風あざみ」は陽水の造語だった

 今でこそ違和感なく使われる「心もよう」という表現は、陽水の初ヒットシングルに由来する。歌詞には一度も出てこないが、タイトルはディレクターである多賀の造語であった。  制作に関わった川瀬は、さらに多...

エンタメ

井上陽水「音楽巨人の50年秘録」(2)「傘がない」に如実な変化

 日本のアーティスト本で空前絶後の売り上げを誇るのは、矢沢永吉の「成りあがり」(78年)である。矢沢は同著で、研究のために買った唯一のアルバムが陽水の「氷の世界」(73年)である、と書いた。  ただ...

エンタメ

井上陽水「音楽巨人の50年秘録」(1)ラジオ局に大男が突入した

 日本の音楽シーンに多大な影響を与え、今なおコンサートチケットがプラチナ化する巨人・井上陽水。デビュー50周年という節目においても陽水は気負いなく、独自のシニカルな視点と、そして圧倒的な存在感を発揮す...

エンタメ