亀谷敬正一覧

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<シャドウディーヴァは好走必至>

 今週末に行われるオークスは、ノーザンダンサー系の馬に注目。中でもデインヒルの血を持つ馬が走りやすいレースです。  例年、ほぼ全馬が2400メートルを初めて経験するため、ゆったりとした流れで追走して...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<タフな馬場ならカンタービレ>

 競馬で勝つために要求される「能力の方向性」は、一定ではありません。スピードとスタミナ、あるいはスピードとパワーは、物理的にも相反する要素だからです。そして同じコースでも、「馬場状態」によって要求され...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<天皇賞は菊花賞よりスタミナが必要>

 天皇賞・春は、10年近く前からトニービンの血を持つ馬が強いレースです。  トニービンの「威力ブラッドバイアス」(血統の偏り)を利用した馬券の破壊力をあらためて思い知らされたのは12年。トニービンの...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<フローラSはエアジーンが穴>

 フローラSは、ハービンジャー産駒とルーラーシップ産駒が要注目のレースです。  昨年はハービンジャー産駒2頭、ルーラーシップ産駒1頭が出走。結果はハービンジャー産駒のノームコアが5人気で3着。ルーラ...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<高速馬場ならアドマイヤマーズに注目>

 皐月賞は馬場状態(決着タイム)によって走る血統の傾向が変わります。  決着タイムが速い場合は、ディープインパクト産駒とキングマンボ系が特に走りやすいのです。 【17年】1着アルアイン(9番人気)...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<桜花賞は「社台F生産馬」が好走>

 3連単449万馬券となった先日の高松宮記念は、1、3着馬が母父ヴァイスリージェント系の馬。このレースで父か母父がヴァイスリージェント系だった馬は、勝ち馬のミスターメロディと3着のショウナンアンセムの...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<穴は「マイル重賞」の実績馬>

 大阪杯は、スピードが重要。1800メートル以下でも高いパフォーマンスを発揮でき、特にマイル重賞実績馬が穴を出すレースです。  過去2回、4番人気以下で馬券になったステファノス、ヤマカツエース、ペル...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<芝千二G1は父ミスプロ系が強い>

 芝の1200メートル重賞は、父の血統がサンデーサイレンス系よりもミスタープロスペクター系のほうが強い。JRAの芝1200メートルG1は、スプリンターズSを含め、父ミスプロ系が5連覇中。そして、高松宮...

スポーツ