緊急事態宣言一覧

「7割を目指して」西村大臣の“テレワーク要請”が管理職に響かない理由

 新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることを受け、西村康稔経済再生担当大臣は7月26日の会見で、経済界にテレワーク導入率70%を目指すように要請する考えを明らかにしたが、目標値への到達は難しいと...

ライフ

「殺害事件で5割引き」テレワーク移住で需要増“事故物件”購入の注意点

 新型コロナウイルス拡大による緊急事態宣言と在宅要請によって、急速に普及して、そのシステムも整いつつあるテレワーク。これを機に、希望者は通常勤務もテレワークにしてしまおう…という企業も現れている。 ...

ライフ

「消えたママ友」大ヒットで不要論も!コロナ禍で激変した“ママ友事情”

「コロナの自粛期間中は幼稚園や保育園がお休みだったこともあって、ママ友とリアルに接する機会は少なかったはず。この期間に『そもそもママ友って必要か?』と考えた母親は意外と多かったのではないでしょうか。そ...

ライフ

「手越弁当」配達は“他人まかせ”の核心証言「ドアを開けたらおじいさんが」

「ひとり親世帯への支援ということで、いろいろ条件は厳しかったようなのですが、ようやくお弁当を受け取れることになって、かなり喜んでいましたよ。有名人が直々に配達してくれるとあって、『つらいけど頑張ろう』...

エンタメ

石田純一、川田利明、たむらけんじ…コロナに負けない「有名人の店」を総直撃

 緊急事態宣言が解除されて、1カ月が経とうとしている。有名人がサイドビジネスで始め、かつては繁盛ぶりが伝えられた店舗は今どうなっているのか。テレビやSNSではなかなか伝わってこない本当の実情を直撃取材...

エンタメ

「全裸監督2」再開の山田孝之、実は「沖縄バカンス」で“極秘謝罪”していた

「緊急事態宣言を受けてしばらく撮影がストップしていた『全裸監督2』ですが、すでに6月上旬から収録を再開しています。まずはコロナ対策をきちんと取ったうえで、スタジオでの収録を先にすませて、見物人などが殺...

エンタメ

「有名人の店」はどうなった? 角盈男のバーと林寛子のカラオケサロンをW直撃

 緊急事態宣言の全国的な解除を受けて、東京も全業種において休業要請を緩和、街にはかつての活気が戻ってきた。しかし、かねてからの営業自粛によって収入の激減に見舞われ、死活問題に瀕している店舗が激増。経営...

エンタメ

「マスク着用の客をどう思う?」性産業キャストに“夜のホンネ”を聞いてみた

 いよいよ6月19日、東京都は「営業自粛要請」を全面解除するようだ。 「段階的に営業自粛を解除していったなかで、最後に残ったのがキャバレーなど接待を伴う飲食店やライブハウス、ダンスや音楽を楽しむナイ...

ライフ

レギュラー降板!石田純一の“自宅謹慎破り”は韓国なら「逮捕案件」だった!

 緊急事態宣言の最中に「仕事」と称して沖縄でゴルフをし、結果的に新型コロナウイルスに感染したタレントの石田純一。5月2日に退院し、5月25日まで自宅隔離期間だったことが、6月6日放送の「特盛!よしもと...

エンタメ

夜の“エステ遊び”で猛バッシング!中川パラダイスがスナックで釈明会見!?

 実は相方よりも中身はヤバい!? ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスが緊急事態宣言中に都内の繁華街で羽目を外しまくっていたことを6月4日配信の「週刊女性PRIME」が報じている。  同メディアに...

エンタメ

1 2 3 4 6