稲葉篤紀一覧

球界ストーブリーグに大激震!栗山監督の辞任で斎藤佑樹の引退は既定路線!?

 新型コロナの影響で異例づくしとなった今シーズン、CSのないセ・リーグは早くも巨人の日本シリーズ進出が決定的となった。10月15日現在、Bクラスに低迷するDeNAのアレックス・ラミレス監督(46)は今...

スポーツ

稲葉ジャパンに暗雲!? プロ野球「奥様会」の深すぎる闇「FA妨害工作も…」

「本来であれば、今シーズンのオフに栗山英樹監督が勇退してGMに就任。監督は稲葉篤紀が引き継ぐ青写真を描いていたんです。稲葉といえば2006年の日本シリーズでMVPを獲得した日ハムの顔ですからね。ところ...

スポーツ

稲葉代表監督、キャンプ視察の裏でメンバー選考を巡る球団との駆け引き

 稲葉篤紀代表監督のキャンプ視察が始まった。それと同時に見えてきたのは各球団との「駆け引き」だ。その様子が分かったのは、2月3日、中日キャンプを視察したときのことだった。期待する中日選手の名前を聞かれ...

スポーツ

五輪後に「イチローWBC監督」が誕生 2020年の大予言【プロ野球編】

 今季のプロ野球は東京五輪開催により、夏場に中断期間が設けられている。それだけに金メダルは至上命題なのだが、先のプレミア12で侍ジャパンを世界一に導いた稲葉篤紀監督(47)の評判が芳しくないのだ。 ...

スポーツ

東京五輪対策で稲葉ジャパンが草野球ピッチャーを緊急招集!?

 東京五輪本番までに解決できるのか? プレミア12大会は侍ジャパンの世界一奪回で幕を閉じたが、NPBと侍ジャパンのスコアラー陣のもとには「東京五輪までの課題」が集められている。  そのなかには、半ば...

スポーツ

「世界一」の稲葉ジャパンが五輪に向けて注目する2人のFA選手

 プレミア12の決勝で韓国を破り、悲願の初優勝を飾った侍ジャパンだが、来年夏の東京五輪に向け大きな課題も見えてきた。 「秋山翔吾の故障は痛かったですが、もっと深刻だったのは、野手陣の不振です。近藤健...

スポーツ

稲葉監督がプレミア12「韓国戦」のキーマンに上げる意外な投手の名前

 侍ジャパンの稲葉篤紀監督が、今回のプレミア12大会で「彼がしっかり投げてくれれば…」と、キーマンに上げていた投手が分かった。アンダースローの高橋礼(ソフトバンク)、左腕の今永昇太(横浜ベイスターズ)...

スポーツ

稲葉監督にも八つ当たり?「五輪野球のチケットが高すぎる」の悲鳴

 東京五輪の野球競技、チケットは1枚6万7500円。  五輪の一般チケットの価格が発表され、あまりの高額設定に野球ファンが悲鳴をあげている。野球競技(決勝戦)は「A席6万7500円、B席5万4000...

スポーツ

1 2