医療崩壊一覧

続・コロナ医療「ナース残酷物語」、最低水準の日当と専門病床数のデタラメ

 今、日本の感染症治療の根幹を揺るがす事態が起きつつある。  コロナ治療の最前線としてテレビで紹介されることの多い国立国際医療研究センター(東京都新宿区)。新型コロナ患者を日本で最も診ている感染症専...

ライフ

コロナ医療現場で見たナース残酷物語「針を振り回すモンスター患者も…」

 安倍政権、そして菅政権がこの1年間、何のコロナ医療対策も講じなかったツケが国民に回されている。入院待機死、病床数不足‥‥いや、看護師たちが嗚咽を漏らして訴えるのは、そんなことばかりではない。我々はま...

ライフ

「コロナ病床が足りない!」医療逼迫現場と「選挙区」の意外な関係とは?

 政府は1月13日に1都3県に加え、大阪、兵庫、京都の関西3府県、愛知、岐阜の東海2県、さらに福岡、栃木と緊急事態宣言を追加した。同日、日本医師会の中川俊男会長は会見を開き、 「全国的に医療崩壊はす...

ライフ

「Go Toトラベル」で医療崩壊!「コロナ重症でも入院できない」戦慄シナリオ

 コロナ陽性患者を受け入れてきたブランド大学病院ですら数十億円単位の減収で、先行きを絶望視する現状。都立病院も例外ではない。都立墨東病院で医療事務を担当していた職員が言う。 「院内感染で死亡者が出て...

ライフ

コロナで「医療クーデター」勃発!? 東京女子医大と二階幹事長のただならぬ関係

 東京を中心に、全国的に拡大の様相を呈している新型コロナ禍。これははたして本格的な「第2波」の予兆なのか。だが「その時」が来ても、入院する病院がなくなってしまうとしたら—。コロナ医療を襲う「怒りのクー...

ライフ

止まらない院内感染!関口宏が医療従事者を落胆させた“無神経発言”とは?

 タレントの関口宏が4月26日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)に出演し、医療従事者の間で新型コロナウイルスに感染するケースが増加していることについて、ある疑問を口にした。  関口は、26人も...

エンタメ

《朝までコロナ専門会議》(4)医療崩壊に続き、電気、ガス、水道が止まる

─緊急事態宣言の発出後も7割の「接触削減」が達成されていないというのが事実なら、今後、どういう事態に陥るのでしょうか。 C まずは早晩、深刻な医療崩壊が顕現化してくるでしょう。人工呼吸器や人工心肺装...

ライフ

《朝までコロナ専門会議》(3)官邸は「専門家の見解」をでっち上げていた

B 西浦教授の試算ではじき出された死者数が43万人。つまり、ランセット論文から浮かび上がってきた83万人という死者数は、大きな衝撃を持って受け止められた試算のさらに2倍近い数字に相当します。まさに驚愕...

ライフ

コロナ支援「10万円給付」で日本が失笑の的!フランスでは「給料100%補償」も

 戦後初となる緊急事態宣言が発令された。銀座の百貨店、新宿の映画館、新橋ガード下……街の灯が消え、首都東京はまさに戒厳令下そのものだ。そして不要不急の外出自粛で八方塞がりとなったニッポン列島に、今度は...

ライフ