ディープインパクト一覧

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<ヴェロックスはさらに強くなる>

 毎年7月、北海道で競走馬の仕入れ市「セレクトセール」が行われますが、このセールにはボクも毎年行き、未来のGⅠ馬を幼い頃から観察することを楽しみにしています。  今年のダービー馬ロジャーバローズも、...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<クイーンSは短距離適性を重視>

 クイーンSの出走馬は、前走芝2000メートルから参戦する馬や芝2000メートル適性の高い血統馬が数多く出走します。しかし、芝2000メートルの適性はさほど重要ではありません。  重要なのは芝150...

スポーツ

ディープインパクト「後継新種牡馬」レース(3)「黄金配合」を世に知らしめた

 兜氏が続けて解説する。 「産駒登録数も157頭と2番目で、期待の高さをうかがわせますが、弟2頭がGⅠ馬になっていますから、当然でしょうね」  その2頭とは、サートゥルナーリアとリオンディーズ。兜...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<血統的にはプロディガルサン本命>

 今年の日本ダービーは、ホームページで公開している予想で◎が2着のダノンキングリー、▲が勝ち馬のロジャーバローズ、3着が4番手のヴェロックス。日本でも馬券が発売されたケンタッキーダービーは、14番人気...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<高速馬場ならアドマイヤマーズに注目>

 皐月賞は馬場状態(決着タイム)によって走る血統の傾向が変わります。  決着タイムが速い場合は、ディープインパクト産駒とキングマンボ系が特に走りやすいのです。 【17年】1着アルアイン(9番人気)...

スポーツ

ディープインパクト「種付け中止」で期待がのしかかる後継種牡馬

 2012より7年連続でリーディングサイアーとなったディープインパクト(牡17歳)が、種付けを中止した。    これにより、来年生まれてくる仔はわずか20頭前後。今年はもう一頭の名種牡馬キングカメ...

スポーツ