ライフ一覧

信号機倒壊事故の原因は「犬の小水」だった!愛犬散歩コースに潜む危険とは

 損壊事故の原因は、なんと犬の小水だった?   三重県鈴鹿市の交差点で今年2月に歩行者用信号柱が倒れた事故原因をめぐり、愛犬家のマナーをめぐり大きな波紋が広がっている。  事故を調査していた三重県...

ライフ

非常食にも使える5年保存可能「リポビタン」に「ありそうでなかった!」絶賛

 近年は地震や水害などの自然災害が多発しているが、大正製薬は災害時の非常食となる5年保存できる備蓄用ゼリー飲料「リポビタンゼリー長期保存用」を発売すると発表。これに絶賛する声が相次いでいる。 「同商...

ライフ

米子松蔭問題にも喝!小泉進次郎氏、元球児ならではの高校野球改革論とは

 環境大臣の小泉進次郎氏が7月18日、ブログを更新。鳥取県米子市の米子松蔭高校が、学校関係者1人が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、同校野球部が夏の高校野球鳥取大会への出場を辞退したことについ...

ライフ

コロナ「完結葬」は究極の「手間いらず永代供養」(3)専門ライターが「訃報」を作成

 実はこうした遺族の心情には、「墓問題」から解放された安堵感も潜んでいた。 「葬儀は選べる時代ですが、遺骨の問題はいろんな事情が重なり、悩むものです。そのために七回忌までの法要を設けています。合祀が...

ライフ

コロナ「完結葬」は究極の「手間いらず永代供養」(2)意外性がある利用者の「理由」

 この取次店との異色タッグにより、現在は京阪神地区で完結葬を実施。平均して週に2件のペースで依頼があるという。では、申し込みから葬儀までの手順はどうなっているのか。 「故人が亡くなると、取次店から完...

ライフ

コロナ「完結葬」は究極の「手間いらず永代供養」(1)志村けん葬儀の流れを進化

 時代と共に葬儀のスタンダードは変遷していくが、殊にコロナの蔓延は、それまでの常識を根底から覆した。あらゆる過程を省略した「ただ火葬するだけ」が主流となっているが、そこへ新たに「究極版」とも言えるシス...

ライフ

1 2 3 4 5 6 7 214