PCR検査一覧

キテレツ北京五輪「超監視と徹底隔離」舞台裏【1】“下”からのPCR検査も

 いよいよ2月4日から始まった北京五輪。徹底した新型コロナ対策で、事前情報はほとんど伝わってこないが、習近平国家主席の肝いりとあって準備は万全。しかし度を越した監視ぶりと「危険分子」は徹底的に隔離する...

スポーツ

「コロナ自宅療養」で命を守るQ&A(1)ネットで調べるのは逆効果

 東京パラリンピックが始まったのに、コロナ戦況はますます悪化する一途だ。首都圏では昼夜問わずに救急車のサイレンが鳴り響き、全国で7万人以上の感染者が容体の急変に怯えながら自宅療養を迫られている。命を守...

ライフ

1.8万人宿泊の選手村に「PCR室」はたった2カ所、〝金のトイレ〟も大顰蹙!?

 コロナ感染の状況次第ではまた変わるかもしれないが、東京五輪は"観客あり”で上限は会場の定員の50%以内、最大1万人とするなど、7月23日の開幕まで1カ月を切って具体的な開催方法が徐々に明らかになって...

スポーツ

「コロナなんもしない人」の業務報告書(2)すぐ保険適用にするべき

 この看護師は昨年末、家族全員に1週間の発熱が見られたため、感染を疑いPCR検査を申し込んだ。が、門前払いに近い対応だったという。自主休業し、その後、自費で民間の検査を受け、コロナ陽性が発覚した。 ...

ライフ

「二度と働けなくしてやる」介護業界で横行する“コロナいじめ”と冷遇実態

 新型コロナウイルスが猛威をふるう中、医療・介護現場で働く職員への誹謗中傷や差別が相次いでいる。2月21日、Web東奥(東奥日報社)が報じたニュースによれば、青森県の福祉施設で働く女性がコロナ陽性と決...

ライフ

ワクチンの普及で進む規制緩和、GWの海外旅行にオススメのリゾート国とは?

 およそ2カ月後に迫った2021年のゴールデンウィーク。海外旅行は昨年に続き、今年も難しそうだが、決して不可能なわけではない。 「海外に行く場合、現地到着もしくは出国する48〜96時間以内(※渡航先...

ライフ

コロナ陽性患者「自宅待機」の天国と地獄、同居家族が見た危険な兆候とは?

 東京都内の新規感染者数は連日1000人を下回るなど、1月上旬のコロナパニックは下火になったかに見える。ところが入院を待つ陽性患者の自宅では、大異変が起きていたのだ。 「これが待機死なんだと思いまし...

ライフ

PCR検査費用にスマホ代…「コロナ関連費用」を確定申告で取り戻すには?

 いよいよ、2月16日から確定申告がスタートする。今年はコロナ禍で収入や支出が大幅に変化した人も少なくないはず。となれば、当然、確定申告が重要な意味を持ってくる。 「昨年は、全国民に10万円の『特定...

マネー

松井一郎市長も困惑!? 保健所がコロナ陽性患者に「葬儀広告」送付で大炎上

 「どうしてあなたは、大阪市保健福祉センターから送っているコロナ陽性者の人の案内書類の裏に、葬儀のご案内の広告を入れているのですか?こういう嫌がらせして、人としての品性を疑います」  現在話題になっ...

ライフ

1 2 3 4 6