内川聖一一覧

ヤクルト村上にかかる”6枚落ち”のシワ寄せ/セ・パ12球団「大誤算」(2)

 巨人以上にコロナで戦力を削がれたのは、ヤクルトだろう。コロナ陽性者との濃厚接触者に認定された青木宣親(39)と内川聖一(38)が、13日まで自宅隔離を余儀なくされた。飛車角どころか、六枚落ち級のしわ...

スポーツ

世界の福本豊〈プロ野球“足攻爆談!”〉ヤクルト入り!内川2軍生活の是非

 盗塁王13回、シーズン歴代最多となる106盗塁、通算盗塁数1065と輝かしい記録で「世界の福本」と呼ばれた球界のレジェンド・福本豊が日本球界にズバッと物申す!  48歳の新庄のトライアウト挑戦は、...

スポーツ

【地獄耳座談会】球界「場外乱闘」をバラす!「内川は工藤監督への批判で…」

 異例の短縮日程で開催された2020年のプロ野球レギュラーシーズンも終幕へ。コロナ禍の影響でメディアの取材活動が制限される一方、公にはしづらい「場外乱闘」が多発していた。そこでペナントレースを独自総括...

スポーツ

日本シリーズで再燃!原VS工藤14年越しの遺恨と内川聖一“冷遇退団”の真相

 リーグVを目前にして足踏みが続いた巨人に対し、2位に10.5ゲーム差をつける独走状態で優勝したソフトバンク。昨年の「4タテ劇」もあって、戦う前から圧倒的な勢いの差で評価が分かれているが、そんな中、両...

スポーツ

大リストラの予兆!? 10・26ドラフトで巨人の「下位指名」に注目が集まる理由

 ドラフト展望の前にまずは移籍動向をチェックしたい。今季FAを迎えるヤクルト・山田哲人(28)、中日・大野雄大(32)、あるいは契約最終年のセ界2年連続本塁打王のDeNA・ソト(31)らは巨人、阪神な...

スポーツ

「なぜ内川を二軍に?」SB・バレンティン一軍昇格で囁かれる“球界の慣例”

 シーズン最多本塁打記録保持者の一軍昇格に「どうして?」の声が集まっている。  10月2日の日本ハム戦からウラディミール・バレンティンが一軍に合流した。福岡ソフトバンクに移籍して1年目の今季、不慣れ...

スポーツ

二軍で3割超でも出番ゼロ!内川聖一が“構想外”でトレード放出の危機!?

 3番・内川、4番・バレンティン、5番・長谷川、先発投手・バンデンハーク。一軍戦にも引けを取らない豪華なラインナップ、これが、福岡ソフトバンクホークスの二軍戦だ(9月20日)。二軍戦が豪華メンバーにな...

スポーツ

楽天・松井の“先発転向”に不安材料!? 特別ルールと変則日程で勢力図激変 

 ペナント開幕に先立って6月10日にNPBと選手会との間で合意した「感染拡大防止特例2020」では「出場登録人数31人」「ベンチ入り26人」などの特別ルールが盛り込まれた。ほかにも「延長は10回で打ち...

スポーツ

落合博満が筒香、バレンティンをブッタ斬り(1)ろくに試合を見ていないが…

 年の瀬の12月13日、「auスマートパス presents落合博満スペシャルトークショー」が品川インターシティホールで開催された。ファンは球界への〝オレ流毒舌〟に期待を膨らませていたが、早々に話の腰...

スポーツ

2019プロ野球「ワーストナイン」(2)ソフトバンク・内川は満塁打率で驚異の0割

 野手のワーストナインも豪華な顔ぶれが出そろった。打てない、守れないではチームの足を引っ張るばかりである。  両リーグ通じて20個という最多失策を記録した大山悠輔(24)=阪神=は満塁打率でもセでワ...

スポーツ