エンゼルス一覧

大谷翔平「2桁勝利&2桁本塁打」を阻む”モヤモヤ”の正体

 日本時間9月20日、エンゼルスの大谷翔平選手が10勝目をかけてアスレチックス戦に先発したが、ベーブ・ルース以来、103年ぶりの快挙達成はならなかった。 「当初、大谷の先発は18日(同)のホワイトソ...

スポーツ

大谷との対決がお流れ!ダルビッシュの「直球攻め発言」の真意は…

 ダルビッシュ有と大谷翔平の直接対決はお預けに。その直接対決が実現しなかった9月8日(現地時間)のパドレス対エンゼルス戦の試合後、ダルビッシュは日本の中継局の取材に応じ、意味深なコメントを発していた。...

スポーツ

大谷翔平「トリプル100偉業」と過熱報道の虚実(3)「全くの事実無根です」

 過熱報道は球場外にも及ぶ。中でも、決定打に乏しく怪しげな情報ばかり渦巻くのが、大谷の恋人の存在だろう。 「ホームゲームの日は、球場と自宅を自家用車で直行・直帰。遠征先でも宿舎に缶ヅメ状態でゲームに...

スポーツ

大谷翔平「トリプル100偉業」と過熱報道の虚実(2)大型契約とコロナ不況で…

 投打にわたるトップクラスの成績や名声を手にして、なお際立ってくるのが大谷の〝コスパ〟のよさだ。 「18年に受けたトミー・ジョン手術の後遺症で不調に終わった20年オフに、2年総額850万ドル(約9億...

スポーツ

大谷翔平「トリプル100偉業」と過熱報道の虚実(1)9月以降「全休」でも独走

 ホームランだけじゃない。奪三振、防御率、盗塁、打点、得点など〝チーム14冠〟が現実味を帯びるなど、リアル二刀流が本領を発揮している。「トリプル100」の偉業を達成し、注目度は高まるばかりだが、大スタ...

スポーツ

大袈裟?マドン監督が「大谷大絶賛」を辞めない理由

 日本時間8月23日のインディアンス戦後、エンゼルスのジョー・マドン監督が米TV放送局ESPNのインタビューに応じ、大谷翔平選手の活躍についてコメントした。 「一世代に一人の才能ではなく、何世代かに...

スポーツ

エンゼルスGMに「大谷のトレードは?」 地元局がズバリ質問!

 もう、ファンの見どころは大谷翔平選手しか残っていない!?  7月30日のアスレチックス戦の3回途中、地元BS放送局がチーム関係者へのインタビュー企画で、エンゼルスのゼネラルマネージャーであるペリー...

スポーツ

1 2 3 4 5