長嶋茂雄一覧

巨人VS阪神「だめほー」なベンチ裏レポート(3)チーム作りに一貫性なし!

 もちろん、坂本勇人(33)やセットアッパーの中川皓太(28)の負傷離脱というアクシデントはあった。しかしそれを差し引いても、今季の原采配には疑問が残る。第2次原政権下で07〜10年にヘッドコーチを務...

スポーツ

「東映は青春、巨人は花道」張本勲が語った長嶋茂雄から託された「ミッション」

 1975年、巨人軍は長嶋茂雄新監督の下、創設以来初となる最下位に転落。もっとも、巨人の大スターだった長嶋が74年に現役引退した直後であり、その後を託された王貞治はキャンプ中に足を故障。62年から13...

スポーツ

エスパー伊東だけじゃない! 老人ホームで暮らす芸能人たち

 先日、老人ホームに入所中のうえ、脳梗塞の後遺症と認知症の影響で、要介護状態であることが明らかになったタレントのエスパー伊東(61)。身体を張った個性的な芸風ながらバラエティ番組でも活躍していた人気芸...

エンタメ

徳光和夫「常に長嶋茂雄であらねばいけないという美学」

テリー もう長嶋さんとは長いお付き合いですよね。その中で、影響を受けたと言ったら、どんなことになるんですか。 徳光 いや、テリーちゃん、申し訳ないけど、僕にとって長嶋さんは神様みたいな人で、影響を受...

エンタメ

徳光和夫「もう80歳だから思い出も1日に3つずつ消えていく」

 80歳を超えた今もテレビやラジオに多くのレギュラー番組を持つ徳光和夫氏。多忙な毎日でも大好きなプロ野球やギャンブル、そして長嶋茂雄への愛が衰えることはない。長くテレビ界に身を置く旧知の2人が、ミスタ...

エンタメ

セ・パCS最終争いの「重大事件」(1)中田翔への激励はミスターの独断行動だった

 リーグ制覇、CS進出を懸けたペナントレースもラスト1カ月の決戦を残すのみ。セ・パ上位3球団がしのぎを削る舞台裏では、そこかしこで〝大事件アラート〟が鳴り響いている。球界事情通たちを緊急招集すると、新...

スポーツ

中田翔「暴力移籍を美談に」を断罪する(2)「黒い物も白」の球団本質を見た

 そんな「暴力移籍」が美談にすり替わった最大要因は、ミスターの担ぎ出しに他ならない。この見え見えのイメージアップ戦略にはさすがのG党も大ブーイングを寄せている。例えば93万回以上再生されている件の動画...

スポーツ

中田翔「暴力移籍を美談に」を断罪する(1)一般社会では考えられない

 同僚選手への暴力行為で日本ハムから無期限出場停止処分を受け、わずか9日後に巨人へ電撃移籍。さらにその翌日からシレッと試合に出るや、異論の集中砲火を浴びる中田翔。素行もさることながら、両球団の独善的な...

スポーツ

1 2