柔道一覧

金満理事逮捕の陰で…五輪メダリストのジリ貧生活(1)人生の岐路に立つウルフ・アロン

 招致段階の試算額よりも約2倍の総経費1兆4238億円にも及んだ昨夏の東京五輪。どんぶり勘定ばかりか、大会組織委員会のドンとスポンサー企業の汚職事件まで発覚した。五輪で潤う者がいる一方で、2年後の花の...

スポーツ

全柔連の全国大会廃止に小倉智昭が賛同した理由「インターハイの夢を今も…」

 アナウンサーでタレントの小倉智昭(74)が5月22日放送の「そこまで言って委員会NP」(読売テレビ)に出演。全日本柔道連盟(全柔連)が小学生の全国大会を廃止することに、自身の高校時代の辛い経験を踏ま...

エンタメ

リングネームは「ウルフ・アロン」!? プロレス界からの熱烈オファーに意味深コメント

 昨年の東京五輪で00年シドニー五輪の井上康生以来となる男子柔道100キロ級の金メダルを獲得したウルフ・アロン。五輪後は数多くのテレビ番組に出演し、茶目っ気のある気さくな人柄で親しまれているが、そんな...

スポーツ

「五輪史上最高の美貌」A・シュミットの”バキバキ腹筋”は見逃し厳禁!

 無観客では生の美貌を拝むことはできないが、テレビ観戦なら細部までじっくり見ることも可能だ。アサ芸が厳選した「見逃し厳禁」な世界の美女アスリート5人を紹介しよう。  ドイツ陸上界が誇る〝女神〟で、人...

スポーツ

「東京五輪中止」で浮上した“代替イベント”の中身と新設会場の赤字運営

 島根県知事が東京五輪の聖火リレーの中止検討を表明するなど、「五輪中止」への機運は高まりつつあるが、この大会を目標にしてきたアスリートや会場問題はどうなるのか…。代替大会の行方と新設会場の赤字運営の実...

ライフ

「東京五輪」可否の決定は3月!? 無観客開催でも選手村に厳しい禁欲ルールが…

 世界的なパンデミックで1年延期になったオリンピックイヤーはいまだ視界不良。待ちに待ったスポーツの祭典に熱狂したいところだが、ここでもないがしろにされているのが「アスリートファースト」のようだ。 「...

スポーツ

マツコ・デラックス、柔道代表の愛称「ゴジラジャパン」に異を唱えたが…

 マツコ・デラックスが、全日本柔道代表の愛称「ゴジラジャパン」に異を唱えた。3月25日放送の情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)にてマツコは、「前にも似たようなことを言った記憶があるんだけど、...

スポーツ