大相撲一覧

大相撲「無観客」決定までの茶番裏(下)650人超の力士が一カ所に

「無観客」とはいえ、「開催」を勝ち取った相撲協会。その代償は春場所中の「濃厚接触リスク」として、大きな問題が浮上しそうな雲行きなのだ。 「警備員たちは、出待ちするファンへの対応に四苦八苦しています。...

スポーツ

大相撲「無観客」決定までの茶番裏(上)NHKも「物言い」がつけられない

 いまだ終息の気配が見えない新型ウイルスの感染が拡大する中、大相撲春場所の「無観客開催」を決定した日本相撲協会。「本場所を楽しみにしているファンのために」と大義名分を掲げているが、その裏には観客不在の...

スポーツ

遠藤もビックリ!?ミネラル水「財宝」の”お試し価格100円”に是正指示

 大相撲力士の遠藤がCMキャラクターを務めたミネラルウォーターで知られる健康食品メーカー「財宝」が、電話勧誘で商品を販売した際に“定期購入”と告げずに契約したことが特定商取引法違反(重要事項の不告知)...

ビジネス

平幕の伏兵「朝乃山と炎鵬」が名古屋場所をかき回す(2)99キロの「ひねり王子」

 平幕の人気力士といえば、西の前頭14枚目の炎鵬も見逃せない。令和元年五月場所の幕内力士の平均体重が163.9キロ。平成元年五月場所が146.68キロだったことからも、いかに大型化が進んだかがわかる。...

スポーツ

平幕の伏兵「朝乃山と炎鵬」が名古屋場所をかき回す(1)白鵬を本気にさせた

 7月7日の七夕に初日を迎えた大相撲名古屋場所。大関・貴景勝の休場は残念だが、令和初の賜杯を手にした平幕の朝乃山(25)と幕内最軽量の炎鵬(24)に熱い声援が飛び交う。がっぷり相撲とスピード&切れ味勝...

スポーツ

「イチローとカブる」元大関・照ノ富士の序二段から這い上がる姿に感動の嵐

 1時間半にわたる深夜の引退会見を行ったシアトル・マリナーズのイチロー。語られた言葉の数々に感動の声が鳴り止まないが、大相撲春場所で「イチローとかぶる!」とファンの涙を誘っている力士がいることをご存じ...

スポーツ