ヤクルト一覧

FA戦線異状アリ!? 菅野智之と山田哲人に「残留説」が浮上した理由とは?

 2020年のプロ野球を締めくくる日本シリーズがいよいよ11月21日に開幕する。原巨人が昨年の「4タテ」の雪辱を晴らすのか‥‥。野球ファンの注目が集まるなか、ストーブリーグではFA戦線や後任人事をめぐ...

スポーツ

ヤクルト山田哲人「盗塁数激減」の要因はバレンティンの“不在”にあった!?

 ミスター・トリプルスリー、東京ヤクルトの山田哲人内野手の去就問題に関する新情報が飛び込んできた。今季、体調不良などもあって、打撃成績を大きく落としてしまった。「コロナ禍でどの球団も経営が苦しい。来季...

スポーツ

落合博満氏も意見を引っ込めた!? 中日の“ドラ1戦略”に見る球団の地元愛

 10月25日午後2時過ぎ、与田剛監督と中日ナインが神宮球場に到達した。東京ヤクルトとのナイトゲームに臨むためだが、与田監督は「高橋(宏斗=中京大中京)君で行きます!」と、ドラフト会議の1位指名選手を...

スポーツ

大リストラの予兆!? 10・26ドラフトで巨人の「下位指名」に注目が集まる理由

 ドラフト展望の前にまずは移籍動向をチェックしたい。今季FAを迎えるヤクルト・山田哲人(28)、中日・大野雄大(32)、あるいは契約最終年のセ界2年連続本塁打王のDeNA・ソト(31)らは巨人、阪神な...

スポーツ

ノーバンならずも右足に直撃!菜々緒の「デッドボール」に本塁打のご利益が!? 

 ノーバン投球ならずも、まさかの効果を発揮!?  「毎回、緊張するんですけど、デッドボールしてしまいました。すみません…」  女優の菜々緒が9月29日に行われたプロ野球「DeNA×ヤクルト」戦の始...

エンタメ

FA戦線異状アリ!山田哲人、大野雄大に代わる目玉選手はあのリリーバー!?

 お手頃なお値段で、確実な戦力補強を……。今オフの国内FA市場といえば、東京ヤクルト・山田哲人と中日・大野雄大が投打の目玉と言われてきた。  しかし、コロナ禍によって各球団ともに観客動員に制約がかけ...

スポーツ

年俸5億は高すぎる!? 山田哲人“復活”の満塁弾を手放しで喜べないチーム事情

 東京ヤクルトスワローズ・山田哲人の“評価”が変わるかもしれない。  8月30日のDeNA戦、3番・二塁でスタメン復帰したが山田が2回、二死満塁の好機で右翼席に6号アーチを放った。同日は5打数4安打...

スポーツ

NPB復帰!元阪神・歳内が“投壊”ヤクルトと「独立リーグ待機組」を救う!?

 東京ヤクルトスワローズが元阪神で、現在は四国アイランドリーグプラス・香川の歳内宏明投手を獲得する。正式発表は9月になるという。今さらだが、今季はコロナ禍により過密日程となっている。その負担を軽減する...

スポーツ

奥川恭伸「一軍デビュー」は来季に持ち越し!? 温存の影に“メジャー流”育成

 早期の登板はナシ。このまま行けば、今季は体幹トレーニングを組むだけで終了となりそうだ。東京ヤクルトの黄金ルーキー・奥川恭伸には“リック・ハニカット氏”の育成プランが用いられている。その指示を出してい...

スポーツ

燕ドラ1・奥川恭伸“ローテ回避”の温室事情「ケガをさせたら誰が責任を」

 1軍に帯同しても登板なし。さらに入念なボディチェックで少しでも異常が発見されればノースロー調整に……。不可解な育成プログラムのもと、大事に大事に育てられている“令和の怪物”佐々木朗希(18)が、昨年...

スポーツ

1 2 3