ソフトバンク一覧

2019プロ野球「ワーストナイン」(3)でたらめサイン西武・森はパスボール王

 緊迫した場面で飛び出すミスほど痛いものはない。目立たないプレーでも、数字がワーストナインを証明していた。  伊原氏は牧原大成(27) =ソフトバンク= の盗塁成功率の低さに驚きを隠さない。 「成...

スポーツ

2019プロ野球「ワーストナイン」(2)ソフトバンク・内川は満塁打率で驚異の0割

 野手のワーストナインも豪華な顔ぶれが出そろった。打てない、守れないではチームの足を引っ張るばかりである。  両リーグ通じて20個という最多失策を記録した大山悠輔(24)=阪神=は満塁打率でもセでワ...

スポーツ

2019プロ野球「ワーストナイン」(1)20勝宣言した巨人・菅野はガッカリ終戦

 ソフトバンクの3連覇で、2019年のプロ野球は幕を閉じた。各球団は早くも来季に目を向けるが、中には猛省を促したい面々もいる。今季もデータで振り返り、「アサ芸ワーストナイン決定委員会」が今季の「サイテ...

スポーツ

ソフトバンクが平石楽天前監督を招聘!巨大戦力に加わる「PL学園イズム」

 4年連続日本一に向け、“PLイズム”が導入される。  日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスが、東北楽天の監督を退任したばかりの平石洋介氏を1軍打撃コーチに招聘するという。平石氏は楽天から提案され...

スポーツ

10月開始を豪語した「楽天携帯」はなぜ遅れたのか

 楽天の三木谷浩史会長兼社長が9月6日に会見を開き、携帯事業への本格参入が遅れることを明らかにし、これに不安の声が漂い始めている。    楽天は当初、10月から限定的にサービスをスタートし、同月中...

ライフ

ZOZO売却を決断した前澤友作社長に「完全に勝ち組」の皮肉の声殺到!

 ソフトバンク傘下のヤフーが、ファッション通販サイト「ZOZO TOWN」を運営するZOZOに対し、株式公開買い付け(TOB)を実施することを発表。ZOZOの創業者で社長の前澤友作氏は、経営を退くとい...

ビジネス

中日・松坂大輔の「現役続行」希望にソフトバンクファンが意外な反応

 9月1日、加藤宏幸球団代表と話し合い、「現役続行」の希望を伝えたという中日・松坂大輔投手。現在は右ひじの炎症のため2軍で調整中だが、復帰の見通しは立っていない。  松坂は、2017年オフに中日の入...

スポーツ

母校・中京学院大中京をスタンド応援!SB松田宣浩が味わった「甲子園の悲劇」

 やっぱり“熱男”は一味違った!?  ソフトバンクの松田宣浩選手が8月20日、第101回全国高校野球選手権大会が行われている甲子園球場を訪れ、自身の母校である中京学院大中京(岐阜)VS星稜(石川)の...

スポーツ

プロ野球「リアル最高年俸選手」は誰だ!(3)SB・柳田はインセンティブで10億以上?

 その巨人をしのぐ潤沢な資金を持つのがソフトバンクだ。プロ野球記者歴50年のベテランで、「夕刊フジ」編集委員の江尻良文氏が言う。 「ソフトバンクは球界にマネー革命をもたらしたと思います。孫オーナ...

スポーツ

1 2