スポーツ一覧

王貞治会長の「16球団構想」でなぜか注目された前澤友作氏の「月旅行」

 福岡ソフトバンクホークスの王貞治会長が16球団へのエクスパンション(拡大)構想を打ち明けたのは、1月11日だった。「世界の王さん」の発言でもあるため、その内容は海外メディアにも取り上げられた。NPB...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(4)清原の復活劇だけが注目された

掛布 敬遠だってドラマがあったんですけどね。新庄のように敬遠のボールを打ったやつもいた。小林繁のように敬遠で暴投することもあった。 福本 ルールを変えるたびに、野球がおもしろくなくなっていく。二...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(3)エルボーガードを禁止せよ

掛布 佐々木のケースで言うと、4回戦で200球近く(194球)投げて、準決勝でも百何十球(129球)も投げさせた。バランスよく投げさせていれば、決勝も投げられたと思うんですけど。一人の子供のためにみん...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(2)巨人に行きたい選手がいない

福本 バレンティンもそうやけど、今は巨人よりソフトバンクに行きたい選手のほうが多いやろね。巨人の試合を全国中継でやらなくなった影響もある。 掛布 巨人戦の視聴率が取れなくなりましたからね。野球そ...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(1)「勝つためにDH制」は間違い

レジェンド2人が本音をぶつけ合う新春特別対談の第2弾は、球界の大問題を次々と激論。巨人ブランド、パの人気とカネ、スター新人育成、野球をつまらなくするルール改正、そして執行猶予中の大物OBへと舌鋒が鋭く...

スポーツ

中日・与田監督が秘かに温める「新人捕手の開幕マスク」

 佐々木朗希、奥川恭伸にばかり注目が集まっているが、2020年の新人王は与田ドラゴンズから生まれるかもしれない。 「ドラフト指名後、新人合同自主トレでしっかり体を作ってきて、評価を高めた新人は過去に...

スポーツ

ソフトバンク工藤監督が渡米中に実現させていた「日米ビッグ会談」

 福岡ソフトバンクホークス・工藤公康監督の今回の渡米はちょっと意味深だ。  工藤監督は12月のオフ中、米国トレーニングセンターなどを訪ね、自己研鑽をしているのは有名な話。一部メディアでは、故障からの...

スポーツ

元巨人・山口俊、渡米前に異例「フォーム大改造」するのはナゼ!?

 巨人から大リーグトロント・ブルージェイズにポスティング移籍した山口俊投手。夢舞台での初登板に向けて、古巣巨人の後輩らと自主トレに励む様子がスポーツ紙に報じられた。    そこで大きく取り上げられ...

スポーツ

「戦力外通告」番組の翌日に入籍発表した日ハム・斎藤佑樹に心配の声

 昨年大みそかに一般女性と結婚したことを発表した日本ハムの斎藤佑樹。お相手は学生時代からの知り合いで、斎藤は球団を通じて「これを機に選手として、社会人として成長し、みなさまに恩返しができるように、より...

スポーツ

元日本代表FW久保裕也が「ベッカム並みの特別待遇」で米シンシナティへ移籍

 アメリカのFCシンシナティが1月9日、ベルギーのヘントから元日本代表FW久保裕也を完全移籍で獲得したことを発表。その“特別待遇“での契約に注目と期待が集まっている。  すでにクラブによるメディカル...

スポーツ

1 2 3 4 5 58