スポーツ一覧

残り2球団も…稲村亜美、プロ野球始球式「全チーム制覇」が遠いワケ

 プロ野球の始球式をライフワークにしていることで知られるタレントの稲村亜美。公式戦はこれまで10球団の主催試合に登板し、本人も全球団制覇を目標に掲げている。  残りは巨人と広島のセ・リーグ2球団だが...

スポーツ

箱根駅伝の裏名物「フリーザ軍団」今年は見られるか?

 今年で98回目を迎える箱根駅伝。昨年は沿道での応援自粛が呼びかけられ、例年のような声援や拍手のない静かなレースとなった。今年も沿道での応援は控えるよう求められているが、過去の大会ではコスチューム姿な...

スポーツ

とんねるず「スポーツ王」日ハム・杉谷“欠場”で、清原氏の炎上騒動と結びつける声

 お笑いコンビ・とんねるずが司会を務めるスポーツバラエティ番組「夢対決2022 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」(テレビ朝日系)が1月2日に放送される。しかし、問題もいろいろあった...

スポーツ

「オムツの横から大量の尿が…」駅伝中継車で実況アナが味わう地獄

 新年の風物詩といえば駅伝。1月1日にはTBSで「ニューイヤー駅伝(第66回全日本実業団駅伝)」、1月2日、3日には日本テレビで「箱根駅伝」が生中継される。選手たちの力走をテレビで観戦しながらおせち料...

スポーツ

「箱根駅伝」を10倍楽しむ“激走データ”【3】中継車マジックで大逃げも

 ここまで優勝候補の4大学が登場したが、 「今回の箱根は序盤からハイペースなレースが予想されます。番狂わせが起こっても不思議ではない」  と、M高史氏は分析しつつ、こう続ける。 「初出場の駿河台...

スポーツ

「箱根駅伝」を10倍楽しむ“激走データ”【2】國學院大の「激坂最速王」とは

 國學院大は、駒大と青学の2強体制に風穴を開ける。出雲、全日本ともに4位と、箱根常連校から強豪校にステップアップ。とりわけ注目すべきは、最終学年を迎えた山のスペシャリスト2人。 「11月の『激坂最速...

スポーツ

「箱根駅伝」を10倍楽しむ“激走データ”【1】青学は給水係もエース級

 今年の「箱根駅伝」は近年にない大混戦となりそうだ。前回王者・駒大、今季のシルバーコレクター青学の2強のみならず、番狂わせを起こしそうな実力校がズラリ。門外不出の激走データをここに公開。 「22年の...

スポーツ

張本勲氏がイチロー氏に最後の「喝!」 グッとくる展開に感動の声続出

 元プロ野球選手・イチロー氏が12月26日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)にVTR出演し、年内での番組卒業が決まっている野球評論家・張本勲氏に労いの言葉を送った。  23年間にわたって、様々...

スポーツ

1 2 3 4 5 6 166