期待値は菅野以上?復活した巨人ドライチ投手が終盤戦の救世主になる!

 今季最後となる甲子園球場での伝統の一戦は、原巨人が制した(9月19日)。勝因は大量7得点を挙げた2回の攻撃だが、ある巨人投手の復活が話題になっていた。7回1失点と好投した菅野智之投手ではない。9回最...

スポーツ

「水ダウ」号泣事件に新事実!野田クリスタルの飲酒行為が危険視されたワケ

 スタッフを気遣って涙を流した名シーンは瞬く間に拡散。美談として取り上げられたが、ある新事実が浮上すると野田クリスタルの体調を気遣う声も…。  9月15日放送の「水曜日のダウンタウン」で取り上げたの...

エンタメ

危機管理学部のある日大・田中英寿理事長宅にガサが入る危機管理不足

 生徒数7万人を超える日本一のマンモス大学のトップにとうとう捜査の手が入った。9月8日、東京地検特捜部は日本大学の附属病院建設を巡って大学関係者が大学に損害を与えた疑いがあるとして、日大本部や関連会社...

ライフ

大谷翔平「2桁勝利&2桁本塁打」を阻む”モヤモヤ”の正体

 日本時間9月20日、エンゼルスの大谷翔平選手が10勝目をかけてアスレチックス戦に先発したが、ベーブ・ルース以来、103年ぶりの快挙達成はならなかった。 「当初、大谷の先発は18日(同)のホワイトソ...

スポーツ

明石家さんまと大竹しのぶ、家族4人にまつわる「運命の数字」とは

 離婚してもなお「あこがれの夫婦」として名が挙がる有名人に、明石家さんま&大竹しのぶがいる。長男の二千翔さんは、大竹の初婚相手である元TBSのドラマディレクター・服部晴治さんの実子。長女でタレントのI...

エンタメ

ますおか岡田圭右も!松竹芸能になぜか多い”社内婚”

 たびたび伝えられるお笑い芸人の“社内婚”。もっとも多いのは、幅広いジャンルのタレントをおよそ6000人も抱える“総合笑社”吉本興業。それとは比べものにならないが、地元の関西では2トップの松竹芸能も事...

エンタメ

「高齢者にも使いやすく?」接触確認アプリ「COCOA」継続に懸念の声

 厚生労働省が9月8日、新型コロナウイルス感染症の接触確認アプリ「COCOA」を高齢者や障がいのある人にも使いやすいようにする、との方針を発表。来年3月までに、「見出しやラベルを付ける」「音声解説を提...

ライフ

関西「1万円ニセ札工場」にリアル潜入(4)造幣局の中に内通者がいた

 話をニセ札に戻そう。  本物と見まごう精巧な紙幣を作るには手間がかかると思うが、全てがそうではないと劉氏が明かす。 「面倒な時、逮捕されてもいいような同胞を使う時には、磁気テープを貼りつけただけ...

ライフ

1 2 3 4 5 855