M-1グランプリ一覧

おいでやす小田の元相方もファイナリスト!恐るべき「M-1」の魔力

「M-1グランプリ2020」で準優勝してお笑い界に革命を起こした、おいでやすこが。ピン芸人のこがけん+おいでやす小田によるユニットだが、小田の大声怒鳴りツッコミが芸として確立された。  小田は、ピン...

エンタメ

おいでやすこがのブレイクで再立証!? ゆりやんレトリィバァの「あげまん伝説」

 ゆりやんレトリィバァの「あげまん伝説」が再びささやかれている。ゆりやんといえば、「R-1ぐらんぷり」(現在は「R-1グランプリ」に改称)で2015年の13回大会から4年連続ファイナリストとなった実力...

エンタメ

M−1効果でブレイク直前!? 見取り図・リリーは生粋のモテ男だった

 漫才日本一を決める「M-1グランプリ2020」でマヂカルラブリーが優勝を果たした。19年は覇者のミルクボーイが、関西のローカル芸人から一夜にしてシンデレラボーイとなったため、今回の覇者マヂカルラブリ...

エンタメ

「M−1芸人」はなぜモテる?徳井義実、井上裕介ら歴代王者の華麗なる交際歴

 マヂカルラブリーの初優勝で幕を閉じた「M-1グランプリ2020」。野田クリスタルは「R-1ぐらんぷり2020」に続いて2冠となり、来秋開催予定の「キングオブコント2021」も制すれば、芸人史上初の3...

エンタメ

V6はM-1王者・野田クリスタルの大恩人だった!? 奇跡の再会を望む声

 V6は、四半世紀もメンバーの増減がなく、今なお地上波で冠レギュラー番組を抱える唯一のグループ。今年、結成から25周年を迎えた。新型コロナウイルスの影響で周年イベントがなかったのは残念。そんなV6に大...

エンタメ

お笑いを語るな!? M−1批評でラサール石井を“素人扱い”するのは大間違い!

 ラサール石井が12月21日に「M-1そろそろネタバレいいかな」との書き出しでツイートしたM-1グランプリへの批評に、世間からの疑問が数多く寄せられているという。  石井は12月20日放送の「M-1...

エンタメ

M-1ファイナリストとキングオブコント王者を輩出した意外すぎるバイト先とは?

 12月20日、ついに「M-1グランプリ2020」の決勝戦が行われる。このステージに立つことができれば、未来が大きく開けるのは過去の例からも明らか。昨年の「M-1グランプリ2019」で優勝したミルクボ...

エンタメ

チケット購入者は大激怒!「M-1準決勝」ライブ・ビューイングが叩かれたワケ

 昨年はミルクボーイの優勝で大盛り上がりを見せた漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」。その準決勝が12月2日に行われ、オズワルド、ニューヨーク、マヂカルラブリー、見取り図といった実力派9組が決勝進出を...

エンタメ

立川志らくには重圧!? 松本人志が「M-1審査員」をクールに捉える理由とは?

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が11月6日に自身のツイッターアカウントを更新し、M-1グランプリ審査員としての役割や覚悟について言及した。  すでに今年のM-1グランプリ決勝は12月20日に...

エンタメ

ハライチがいなければ今のカズレーザーはなかった!? 知られざる挫折ドラマ

 フジテレビ系朝の情報番組「とくダネ!」の火曜日キャスターとして活躍中のお笑いコンビ、メイプル超合金のカズレーザー。芸人がワイドショーのコメンテーターとして活動することは珍しくないが、カズレーザーのよ...

エンタメ

1 2 3