M-1グランプリ一覧

「クセあり芸人」インディアンス・きむの黒歴史「芸人仲間と喧嘩して流血騒ぎ!」

 年末の漫才頂上決戦「M-1グランプリ2022」の決勝に進出する9組が決定した。今年も否が応でも盛り上がること必至だ。 「M-1ファイナリスト」を機に、ブレイクした芸人は多い。昨年王者となった歴代最...

エンタメ

多才なM-1王者が本業&副業でボロ儲け!野田クリスタルに続くのは?

 漫才頂上決戦「M-1グランプリ」から、これまでに17組のチャンピオンが誕生している。その中でも、20年に優勝したマヂカルラブリーの野田クリスタルほど、儲かっている王者はいないかもしれない。同年春には...

エンタメ

借金地獄から「1枚100万円の画家」に…とろサーモン・久保田の激し過ぎる浮沈人生

「M-1グランプリ」の歴代王者で、とろサーモン・久保田かずのぶほどアップダウンが激しい芸人人生を歩んでいる者はいないだろう。  まだ関西を活動拠点にしていたころは、毎日放送主催の「オールザッツ漫才」...

エンタメ

お見送り芸人しんいちが引き金!ますだおかだの「M-1不正疑惑」が再燃

「M-1グランプリ2022」の予選が今月から始まった。昨年は、史上最年長の錦鯉が王者となり、優勝した瞬間に49歳の長谷川が見せた涙は胸に迫るものがあった。優勝以降、テレビにCMに多数出演、半生がドラマ...

エンタメ

岡村隆史やブラマヨが認めた「THE MANZAI芸人」アラフィフになった今のリアル

 今年も漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2022」の予選がスタートした。昨年は史上最多の6017組がエントリー。大会史上最年長コンビとなった錦鯉が頂点に輝き、アラフィフの希望の灯となった。  M-...

エンタメ

オードリー、かまいたち…お笑い賞レース「準優勝のほうが売れる」は本当か?

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」にはかねてから、あるジンクスがある。翌年に大ブレイクするのは優勝者ではなく、準優勝のほうというものだ。  先駆者はオードリー。08年に敗者復活戦から勝ち上がって...

エンタメ

M-1ファイナリスト、R-1覇者を続々輩出! 売れると評判のアルバイトがあった

 お笑い芸人は、メジャーコンテストでインパクトを残せば一夜で運命を変えられる。「M-1グランプリ2021」で優勝した錦鯉は休日ゼロで大忙し。9組のファイナリストもテレビ番組で活躍中だ。  モグライダ...

エンタメ

M−1優勝がコンプレックス!? トレエン斎藤を救った松本人志の言葉とは?

 お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(42)とたかし(36)が2月3日深夜放送の「やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)に出演し、M−1に抱いていたコンプレックスが松本人志(58)の一言...

エンタメ

「M-1第1期」の芸人がスゴい!のちの売れっ子作家を次々と輩出

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」には、結成15年以内というエントリー規定がある。スタートした2001年時の規定は結成10年以内だったが、大会は2010年にいったん終了。2015年に復活して今日に...

エンタメ

錦鯉、ノンスタも樹立! M-1グランプリの仰天記録はこんなに

「M-1グランプリ2021」で第17代王者となった錦鯉。昨年の段階で、決勝進出者の最年長記録を塗り替え、今年は自己更新。ボケの長谷川雅紀は7月の誕生日で50歳の大台に乗り、決勝進出コンビで初の50代と...

エンタメ

1 2 3 4 5