M-1グランプリ一覧

オードリー、かまいたち…お笑い賞レース「準優勝のほうが売れる」は本当か?

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」にはかねてから、あるジンクスがある。翌年に大ブレイクするのは優勝者ではなく、準優勝のほうというものだ。  先駆者はオードリー。08年に敗者復活戦から勝ち上がって...

エンタメ

M-1ファイナリスト、R-1覇者を続々輩出! 売れると評判のアルバイトがあった

 お笑い芸人は、メジャーコンテストでインパクトを残せば一夜で運命を変えられる。「M-1グランプリ2021」で優勝した錦鯉は休日ゼロで大忙し。9組のファイナリストもテレビ番組で活躍中だ。  モグライダ...

エンタメ

M−1優勝がコンプレックス!? トレエン斎藤を救った松本人志の言葉とは?

 お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(42)とたかし(36)が2月3日深夜放送の「やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)に出演し、M−1に抱いていたコンプレックスが松本人志(58)の一言...

エンタメ

「M-1第1期」の芸人がスゴい!のちの売れっ子作家を次々と輩出

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」には、結成15年以内というエントリー規定がある。スタートした2001年時の規定は結成10年以内だったが、大会は2010年にいったん終了。2015年に復活して今日に...

エンタメ

錦鯉、ノンスタも樹立! M-1グランプリの仰天記録はこんなに

「M-1グランプリ2021」で第17代王者となった錦鯉。昨年の段階で、決勝進出者の最年長記録を塗り替え、今年は自己更新。ボケの長谷川雅紀は7月の誕生日で50歳の大台に乗り、決勝進出コンビで初の50代と...

エンタメ

M-1王者の錦鯉・長谷川とミルクボーイ・内海の意外な共通点「ファン女性と…」

 錦鯉が「M-1グランプリ2021」を制して、最年長王者となった。43歳の渡辺隆と50歳の長谷川雅紀は、2度目の決勝戦でV。長谷川は大会初の五十路王者だ。  2人はそろって独身で、結婚経験もない。長...

エンタメ

M-1上位進出者を次々と輩出! TBSラジオがお笑いに強い理由

 史上最高の6017組のエントリーとなった漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2021」に、9組の決勝進出者が出揃った。今年は大会誕生から20周年のアニバーサリー。熱い戦いが期待できそうだ。  そんな...

エンタメ

M-1敗退、ハライチが「ゲロスケジュール」と嘆いたヤバい仕事とは?

 漫才の日本一を決める「M-1グランプリ2021」の準決勝が12月2日に行われ、オズワルド、錦鯉といった9組のコンビが、12月19日に生中継される決勝へと駒を進めた。   「決勝常連組の見取り図、...

エンタメ

河村たかしの甥がM-1参戦!「金メダルネタ」で爆笑も2回戦敗退のワケ

 いくらネームバリューがあっても順当に勝ち進めるとは限らない。毎年、ダークホースが決勝に進むのも「M-1グランプリ」の醍醐味だが、なんと、名古屋市の河村たかし市長の親族が参戦して予選で爆笑をかっさらっ...

エンタメ

2020「M-1ファイナリスト」は‶元相方”もファイナリストだった!

 今年も年末に漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2021」が開催される。昨年はコロナ禍でさまざまな制約があるなか、史上最多となる5081組がエントリー。頂点に立ったマヂカルラブリーはその後引く手あまた...

エンタメ

1 2 3 4