日本ハム一覧

張本を超えるか!? 不振の坂本「2000安打到達記録」めぐって“注釈議論”が勃発

 史上1位を逃した時点で、「2位確保」も厳しい状況に!? 打撃不振に喘ぐ坂本勇人がプロ野球史上最年少での2000本安打達成を逃し、1カ月が経過した。それに影響を受けた部分もあるが、NPBでは今シーズン...

スポーツ

吉田輝星を覚醒させた“苦学生捕手”異色の経歴「大学時代はアルバイトを」

 7月3日、日本ハムの吉田輝星投手がファーム戦で今季初勝利を挙げた。ストレート中心の力強い投球に「一昨年の夏の甲子園大会の勢いが戻ってきた」と評判も上々だが、その快投を演出したのはルーキー捕手だった。...

スポーツ

球界注目の「4番打者」を辛口ジャッジ!日本ハム・清宮に足りないものとは?

 待ちに待ったプロ野球開幕!  新型コロナによる変則ルールはどんな影響を及ぼすのか。シーズンの命運を左右する「不発弾」から、チームを活気づける「起爆剤」など、優勝のカギを握る12球団の「爆弾男」をあぶ...

スポーツ

プロ野球優勝予想「同一カード6連戦」でDeNAとソフトバンクが優利なワケ

 巨人の坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)の「新型コロナウイルス陽性」という衝撃のニュースが報じられたのは6月3日のことだった。プロ野球シーズンが到来しようとしているが、選手の調整不足、過密...

スポーツ

遅れてきた平成の怪物・清宮にブレイクの予兆!手のひらに表れた変化とは?

 令和の怪物・佐々木朗希(ロッテ)がシート打撃で160キロをマークした5月26日、昨夏の甲子園大会の雄・奥川恭伸(ヤクルト)も実戦さながらのブルペン投球を披露した。早期デビューを予感させる2人の躍動感...

スポーツ

プロ野球「今季完全中止」でどうなる?全選手の給料、FA、メジャー移籍…

 新型ウイルスの猛威は球界をも直撃し、二転三転した「開幕予定日」は白紙に。まったく先が見えない中、「今季はもうムリ」との観測が広がりつつある。そこで一気に噴出してくるのが、待遇や球団経営を巡る数々の「...

スポーツ

キャンプ突入!プロ野球「時限爆弾男」(3)楽天は「石井GM王国」に変貌

 同じく金満補強で球界を騒がせるのが楽天だ。近年は親会社の大盤ぶるまいをバックにした石井一久GM(46)の陣頭指揮のもと、破格の契約で選手をかき集めてきた。岸孝之(35)、牧田和久(35)、涌井秀章(...

スポーツ

日ハム・清宮幸太郎、甲子園予選で負けた野球部の夏休み練習みたいな日々

 北海道日本ハム・栗山英樹監督が、ナゾのお説教だ。標的は清宮幸太郎、それも連日…。 「試合前に呼び出して、監督室や通路などで厳しく何かを言い聞かせています。清宮は直立不動で『ハイ、ハイ』と言っている...

スポーツ

プロ野球「リアル最高年俸選手」は誰だ!(3)SB・柳田はインセンティブで10億以上?

 その巨人をしのぐ潤沢な資金を持つのがソフトバンクだ。プロ野球記者歴50年のベテランで、「夕刊フジ」編集委員の江尻良文氏が言う。 「ソフトバンクは球界にマネー革命をもたらしたと思います。孫オーナ...

スポーツ

斎藤佑樹「バースデー登板」で見えた最後の蘇生法

「バースデー登板」に復活の糸口が見つかった。  6月6日は、斎藤佑樹の誕生日。同日の巨人二軍との一戦で2番手として7回のマウンドに登った斎藤は、2回を投げて無失点。4安打を浴びたが、走者を背負った場...

スポーツ

1 2