日本ハム一覧

1985年6月にノーヒットノーランを達成したのは?「ファイターズ検定」に挑戦

 メジャーリーガーのダルビッシュ有や大谷翔平をはじめ、これまで数々の名選手を輩出してきた北海道日本ハムファイターズ。  現在、チームを率いる栗山英樹監督は「日本資本主義の父」と称される実業家・渋沢栄...

マネー

日ハムの「ファン離れ」が止まらない!「水どう」ミスターの声も届かず…

 九州移転から32年目の今シーズンもセ・リーグ覇者の巨人に4連勝と盤石の強さを誇った福岡ソフトバンク。だが、北海道移転から17年が経った北海道日本ハムは2016年の日本一を最後に3位1回、5位3回と低...

スポーツ

中田翔もサジを投げた!? 清宮幸太郎を叱ってはいけない“誓約書”の中身とは?

 ソフトバンクの日本一で終幕した2020シーズン。パ・リーグの5球団は来季も独走を許してしまうのか…。内部事情を知る球界関係者が集い、戦犯たちに猛省を促す!プロ野球2020大反省会は異様な盛り上がりを...

スポーツ

日ハム戦力外からトライアウトで復活!東大出身の左腕が支配下にこだわる理由

 東京ヤクルトスワローズが日本ハムを自由契約となった宮台康平投手(25)にオファーを出していることが分かった。宮台といえば、東京大学出身の左腕で、12球団合同トライアウト(12月7日)で評価を上げた一...

スポーツ

西川遥輝のメジャー挑戦に立ちふさがる“弱肩風評”と「デコボコ芝」の洗礼

 本当の敵は、外野フィールドに敷きつめられた天然芝かもしれない。  北海道日本ハムファイターズの西川遥輝外野手(28)がポスティングシステムを使って米球界に挑戦することになった。 《明らかなパワー...

スポーツ

若手4人は戦力外に!「ラストチャンス」から3年経った斎藤佑樹の“首の皮”

 ラストチャンスはいつまで続く!? 日本ハムが宮台康平投手(25)、吉田侑樹投手(26)、鈴木遼太郎投手(24)、姫野優也外野手(23)の4選手と来季の契約を結ばないことを発表したのは11月25日のこ...

スポーツ

球界“ベンチ裏”事件簿!阪神・矢野監督を困惑させた福留の“親子ゲーム”

 コロナ禍の影響で異例の“取材制限”が設けられた2020年のプロ野球。ベテラン記者やリーグ関係者を緊急招集して、戦力外や復活劇にまつわる「ベンチ裏事件」を総決算してもらうと‥‥。 C まずはパ・リー...

スポーツ

現役続行の斎藤はネットの客寄せパンダ!?「3年未勝利でも検索回数は5割増」

 日本ハムの斎藤佑樹投手が11年目となる来季も現役を続行すると報じられ、多くの野球ファンを呆れさせている。新婚で臨んだ今季は初の1軍登板ゼロに終わり、3年連続未勝利という10年選手ではほぼ有り得ない記...

スポーツ

3年連続勝利ナシ!? 斎藤佑樹「右ヒジ重傷説」でも手術に踏み切れない裏事情

 斎藤佑樹の身辺が騒がしくなってきた。プロ10年目の今季、一軍登板ナシのまま終わりそうだが、彼に対する情報が“意味シン”なのだ。 「右ヒジの故障を抱えていたことがわかりました」(スポーツ紙記者) ...

スポーツ

稲葉ジャパンに暗雲!? プロ野球「奥様会」の深すぎる闇「FA妨害工作も…」

「本来であれば、今シーズンのオフに栗山英樹監督が勇退してGMに就任。監督は稲葉篤紀が引き継ぐ青写真を描いていたんです。稲葉といえば2006年の日本シリーズでMVPを獲得した日ハムの顔ですからね。ところ...

スポーツ

1 2 3