GⅠ一覧

リーディング2トップ「川田&ルメール除外の掟」で超万馬券をゲットする!

 今年のリーディング争いは、すでに100勝をクリアしたC・ルメール(41)と川田将雅(34)の一騎打ち状態。だが、全盛期の武豊(51)のようにどのレースでも信頼を寄せられるジョッキーとは言い難い。とい...

スポーツ

新馬戦スタート!最高級の良血馬ドゥラメンテ産駒の実力

 登録産駒数189頭でトップの新種牡馬ドゥラメンテは、日本競馬の粋を集めた最高級の良血馬。母系は4代に至るまでGⅠ馬で、そこには社台ブランドの血が脈々と流れている。  競馬ライターの兜志郎氏が次のよ...

スポーツ

最新「大穴万券騎手」トップ5完全データ(下)「黄金世代」の最注目男は…

 幸は単勝平均配当1523円、単勝回収率121.90%で、61勝中15勝を6番人気以下で挙げている。特筆すべきは、ダートの勝利数が40と、芝の約2倍あることだろう。昨年、唯一の重賞勝ちも、みやこステー...

スポーツ

最新「大穴万券騎手」トップ5完全データ(中)戸崎が「うらやましい」吐露

 まず東の騎手成績を見ると、丸山元気(29)と横山典弘(52)の2人が、突出した大穴演出男であることが見てとれる。  丸山は単勝平均配当1112円、単勝回収率118.35%で、71勝中10勝は6番人...

スポーツ

最新「大穴万券騎手」トップ5完全データ(上)WIN5最高額演出の柴山雄一

 3月29日の高松宮記念を皮切りに、本格GⅠシーズンに突入する。はたして今年の一攫千金「大穴万券演出男」は誰なのか。データから浮上する「“裏”剛腕」のハジけどころを把握し、馬券長者に近づきたい!  ...

スポーツ

ディープインパクト「後継新種牡馬」レース(3)「黄金配合」を世に知らしめた

 兜氏が続けて解説する。 「産駒登録数も157頭と2番目で、期待の高さをうかがわせますが、弟2頭がGⅠ馬になっていますから、当然でしょうね」  その2頭とは、サートゥルナーリアとリオンディーズ。兜...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」〈非サンデー系が3年連続連対中〉

 日本の主流系統は、サンデーサイレンス系ですが、穴馬券を当てるならサンデー系が敗れる条件を狙い撃つことも重要です。  実際、ホームページで公開している平場の勝負レースは、サンデー系が苦手な条件を積極...

スポーツ

令和初「日本ダービー」で必中激論(3)皐月賞5着も評価が低いクラージュゲリエが穴だ

和田 では、水戸さんの本命にいきましょうか。 水戸 私はクラージュゲリエだ。前2走とも、正直いえば太かった。2カ月半ぶりの共同通信杯(3着)がプラス12キロの488キロ。皐月賞ではしぼれてくるかと思...

スポーツ

令和初「日本ダービー」で必中激論(1)サートゥルナーリアは6分のデキで皐月賞制覇

 ファン待望の「日本ダービー」が今週末、東京競馬場で行われる。デビューから無敗で皐月賞を制したサートゥルナーリアに人気が集まる中、サンスポ・水戸正晴、競馬芸人・キャプテン渡辺、Gallop・和田稔夫の...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」<タフな馬場ならカンタービレ>

 競馬で勝つために要求される「能力の方向性」は、一定ではありません。スピードとスタミナ、あるいはスピードとパワーは、物理的にも相反する要素だからです。そして同じコースでも、「馬場状態」によって要求され...

スポーツ