GⅠ一覧

3大ジョッキー「買ってはいけない」新常識(3)福永祐一「逃げ馬嫌い」の理由

 全国リーディングで松山弘平(31)と並んで3位の福永祐一は「5番人気以下で低成績」が気にかかる。 「今年は単勝5番人気以下の馬では〈0 7 4 70〉と、いまだ勝利なし。最後に勝ったのは20年11...

スポーツ

3大ジョッキー「買ってはいけない」新常識(2)ダ中距離の成績がダウンした川田将雅

 87勝で今年のリーディングトップを走るルメールに迫るのが71勝の川田将雅。向こうズネとなっているのが「外枠は不振」の傾向だ。 「今年の川田は芝、ダートを問わず外寄りの枠に入ったレースで大きく崩れが...

スポーツ

3大ジョッキー「買ってはいけない」新常識(1)ルメールは14戦連続でGⅢ勝ち鞍ナシ

 春のGⅠシリーズは「宝塚記念」でオーラス! いよいよ本格的な夏競馬の開幕に臨み、アサ芸では上半期に勝ちまくった3大騎手の人気、枠順、レースの格などを、あらゆる角度から総点検。すると、全幅の信頼を集め...

スポーツ

リーディング2トップ「川田&ルメール除外の掟」で超万馬券をゲットする!

 今年のリーディング争いは、すでに100勝をクリアしたC・ルメール(41)と川田将雅(34)の一騎打ち状態。だが、全盛期の武豊(51)のようにどのレースでも信頼を寄せられるジョッキーとは言い難い。とい...

スポーツ

新馬戦スタート!最高級の良血馬ドゥラメンテ産駒の実力

 登録産駒数189頭でトップの新種牡馬ドゥラメンテは、日本競馬の粋を集めた最高級の良血馬。母系は4代に至るまでGⅠ馬で、そこには社台ブランドの血が脈々と流れている。  競馬ライターの兜志郎氏が次のよ...

スポーツ

最新「大穴万券騎手」トップ5完全データ(下)「黄金世代」の最注目男は…

 幸は単勝平均配当1523円、単勝回収率121.90%で、61勝中15勝を6番人気以下で挙げている。特筆すべきは、ダートの勝利数が40と、芝の約2倍あることだろう。昨年、唯一の重賞勝ちも、みやこステー...

スポーツ

最新「大穴万券騎手」トップ5完全データ(中)戸崎が「うらやましい」吐露

 まず東の騎手成績を見ると、丸山元気(29)と横山典弘(52)の2人が、突出した大穴演出男であることが見てとれる。  丸山は単勝平均配当1112円、単勝回収率118.35%で、71勝中10勝は6番人...

スポーツ

最新「大穴万券騎手」トップ5完全データ(上)WIN5最高額演出の柴山雄一

 3月29日の高松宮記念を皮切りに、本格GⅠシーズンに突入する。はたして今年の一攫千金「大穴万券演出男」は誰なのか。データから浮上する「“裏”剛腕」のハジけどころを把握し、馬券長者に近づきたい!  ...

スポーツ

ディープインパクト「後継新種牡馬」レース(3)「黄金配合」を世に知らしめた

 兜氏が続けて解説する。 「産駒登録数も157頭と2番目で、期待の高さをうかがわせますが、弟2頭がGⅠ馬になっていますから、当然でしょうね」  その2頭とは、サートゥルナーリアとリオンディーズ。兜...

スポーツ

カリスマ馬券師・亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」〈非サンデー系が3年連続連対中〉

 日本の主流系統は、サンデーサイレンス系ですが、穴馬券を当てるならサンデー系が敗れる条件を狙い撃つことも重要です。  実際、ホームページで公開している平場の勝負レースは、サンデー系が苦手な条件を積極...

スポーツ

1 2