女子アナ一覧

美女アナ「桃色歴史」全部書く【5】ほろ酔い宇賀なつみが無防備なタテスジを公開

 映像には、思いがけない黒歴史が残されてしまう。オンエアされてしまった煽情アクシデント集をお届けしよう。  19年に発売、バカ売れした写真集でセミ脱ぎを連発した田中みな実だが、さすがに隠すところは隠...

エンタメ

美女アナ「桃色歴史」全部書く【4】高島彩が放送禁止用語を連発

 局によって桃色発言にも特徴があるようで、フジの場合は〝性ハラ演出〟が際立っていたという。 「高島彩(43)が『アヤパン』(01〜02年)を担当していた時、月曜日のコーナー紹介で『アヤパン・マンデー...

エンタメ

美女アナ「桃色歴史」全部書く【3】青木裕子の「年間300回行為」は金字塔

 失態か、いや、まさかの確信犯か─。見目麗しい美女アナたちのお口から漏れ出たヒワイな言葉の数々。思い出すだけで赤面するが‥‥。 「(行為の数は)年間300回」  かつて、ここまで生々しい自己申告が...

エンタメ

美女アナ「桃色歴史」全部書く【2】“同僚によるリーク説”が濃厚

 一方、逆風やバッシングも何のその、さらなる飛躍を遂げた稀有な存在もいる。その代表格が元テレビ東京の鷲見玲奈(32)だろう。  鷲見は今年1月、3年以上交際していた30代のイケメンパイロットと結婚。...

エンタメ

美女アナ「桃色歴史」全部書く【1】秋元優里アナの“かぐや姫伝説”

 今や芸能人にとって、「不貞」はタレント生命を失いかねない最大のタブー。当然、美女アナにとっても禁忌なはずだが、人並み以上の衝動が抑えられないようで‥‥。  数ある美女アナの不貞劇でも、その舞台が「...

エンタメ

NHK・上原光紀はシースルー衣装に定評あり 局アナ「ごっくんボディ」ランキング20(2)

 4位にクイ込んだのは、NHKの上原光紀アナ。透け透け衣装を着こなすことに定評があり、5月20日放送の「首都圏ネットワーク」でもブルーのシースルーの衣装を着るなど、女子アナ透けブームの立て役者ともっぱ...

エンタメ

フジ・渡邊渚、朝から“最胸”の迫力ライン! 局アナ「ごっくんボディ」ランキング20(1)

 梅雨入りを前に早くも夏日が続き、女子アナも半袖ニットやシースルー衣装に衣替え。これ見よがしに肌見せが多くなったことで、思わずナマ唾を飲み込みたくなる「ごっくんボディ」が露わになっている。NHK・民放...

エンタメ

「シン・美バスト」アナの覇権バトル【3】TBS・宇賀神メグはギター片手に飛び跳ねて…

 TBSの朝を彩る宇賀神メグアナ(26)には、生活のグレードとともにバストサイズに変化が訪れていた。制作会社スタッフが明かす。 「入社1年目には、文京区にある築ウン十年のオンボロマンションに住んでい...

エンタメ

「シン・美バスト」アナの覇権バトル【2】テレ東・森香澄は自ら“胸アングル”を調整

 OGの大橋未歩(43)や11期先輩にあたる相内優香アナ(36)から受け継がれるテレビ東京のバスト系譜。最胸の継承者と目される森香澄アナ(26)は、爆揺れ指数が高止まりしていた。 「インスタグラムや...

エンタメ

「シン・美バスト」アナの覇権バトル【1】フジ・渡邊渚のボリューム進化が止まらない

 広告収入ダウン、コロナ禍による撮影制約で青色吐息のテレビ業界。この窮地を脱するには、「シン・美バストアナ」の力が必要だ。情報番組や競馬中継で「スペシウム光線」よりも鮮烈な「バストビーム」を発する若手...

エンタメ

1 2 3 4 10