凱旋門賞一覧

第100回「凱旋門賞」は波乱含みの大激戦(2)アダイヤーは強い。初舞台も不安ナシ

 強力な外国勢でまず気になるのは、英オークスで史上最大の16馬身差をつけて圧勝した、ディープインパクト産駒のスノーフォールだ。 「愛オークスでも過去100年で最大となる8馬身半差で勝利しましたが、前...

スポーツ

第100回「凱旋門賞」は波乱含みの大激戦(1)通算9回目の挑戦となる武豊

 世界最高峰レースのGⅠ「凱旋門賞」が10月3日、パリロンシャン競馬場で開催される。日本からは宝塚記念を連覇したクロノジェネシス、春の天皇賞2着馬のディープボンド、そしてレジェンド・武豊(52)が名匠...

スポーツ