阿部慎之助一覧

阿部監督の秘蔵っ子とはいえ…ウレーニャの支配下登録⇒即1軍にファン大ブーイング!

 巨人は4月19日、育成中の内野手、エスタミー・ウレーニャを支配下登録し、即1軍登録。20日の広島戦には代打起用されたが(1打席空振り三振)、これにファンから疑問の声が相次いでいる。  ウレーニャは...

スポーツ

「機動力命」阿部巨人が阪神・坂本誠志郎にカンタンに盗塁を見破られた大ショック

 巨人・阿部慎之助監督の“バント作戦”に早くもほころびが見えてきた。  4月16日に甲子園で行で迎えた8回1死一塁の場面で佐々木俊輔が果敢に二盗を試みたが、阪神・坂本誠志郎のドンピシャ送球でアウト。...

スポーツ

阿部巨人好調の要因は大勢も高橋礼も影響を受けた人気格闘漫画の「名ゼリフ」

 巨人史上において、阪神戦で開幕カードから2つ続けて勝ち越した新任監督はまだいない。阿部慎之助監督は4月16日から始まった甲子園での戦いでそんな初の快挙に挑んでいるわけだが、ここまでの戦いでもキーマン...

スポーツ

巨人・阿部監督のバント采配に追い込まれる大城卓三のドロ沼

 巨人の元監督で野球解説者の高橋由伸氏が、大城卓三捕手の不振の原因を指摘している。  高橋氏の発言を明らかにしたのは、4月8日に更新されたYouTube「報知プロ野球チャンネル」だ。動画では巨人取材...

スポーツ

筒香嘉智、巨人入りでも“深くしか守れない”外野守備の欠陥をどうするか

 阿部慎之助監督も「調査中」であることを認め、筒香嘉智の“巨人入り”は時間の問題のようだ。  3月にサンフランシスコ・ジャイアンツを退団した筒香は、21年シーズン途中からマイナー、米独立リーグなど1...

スポーツ

巨人・小林誠司「不可解な7番起用」の裏にあった阿部監督の「阪神打線への憧れ」

 巨人の小林誠司が4月4日に行われた中日戦に「7番・捕手」で先発出場した。ヒットこそ出なかったものの、4回には四球で出塁、また6回には勝負どころで送りバンドを決め、バント好きの阿部慎之助監督を喜ばせた...

スポーツ

「ストレートに弱い」見限れた筒香嘉智獲得に動いた阿部巨人、なりふり構わずの“恒例の口説き文句”とは

 背に腹は代えられないということだろう。 開幕から波に乗れない阿部巨人が米大リーグ(MLB)から5年ぶりとなる国内復帰を決断した筒香嘉智の獲得調査を明言。一部スポーツ紙では“巨人入り決定的に”とも伝え...

スポーツ

巨人・阿部監督に「火曜日先発」の重要ポストを任された山﨑伊織の不憫

 それまで12球団で唯一勝ち星がなかった中日に連敗を喫した巨人。3連戦初戦の4月2日(バンテリンドーム)、延長戦の末にサヨナラ負けを喫した試合後に阿部慎之助監督は、送りバントを決められなかった4回と延...

スポーツ

巨人・阿部監督の“バント野球”の犠牲になった大城卓三は打率急降下…「無言の抵抗」の指摘も

 巨人の阿部慎之助監督が開幕からわずか4試合で「有能監督路線」に終わりを告げたともっぱらだ。  3月2日にバンテリンドームで行われた中日戦では、昨季10勝を挙げた山崎伊織が今季初の先発マウンドにあが...

スポーツ

1 2 3 4 7