警察一覧

元警察キャリアが「職務質問」のマル秘内幕を暴露【後編】徹底拒否すべきケースがあった

「例えば職質された人が落ち着いた対応をしているにもかかわらず、いきなり強引な物理的接触をしてきた、あるいはいきなり鞄を取り上げられた、開けられた、ポケットに手を突っ込まれた、というような場合。その職質...

ライフ

元警察キャリアが「職務質問」のマル秘内幕を暴露【中編】「警察手帳見せて」はムダ要求

 職質ではまず声をかけ、「どこへ行くんですか」などの質問から始まり、続いて所持品検査へ移行‥‥というのが通常パターンだと思いがちだが、 「警察官は1日に何回も職質していますが、全てのケースで所持品検...

ライフ

元警察キャリアが「職務質問」のマル秘内幕暴露【前編】あくまで「任意」の「お願い」

「こんばんは〜。ちょっとお時間いいですか」─。夜間に自転車に乗っていると警察官に呼び止められ、ドキッとした経験はないだろうか。あれは一体、どういう理由で、何を狙って行われるものなのか。禁断の舞台裏を、...

ライフ

北海道警元刑事がバラした「裏金口座とシャブ隠蔽」(4)腕立て500回のパワハラ

 深刻な社会問題として暗い影を落とすパワハラは、警察でも横行していた。  昨年10月に、長崎県警佐世保署の交通課の男性警部補が上司からのパワハラを示唆する遺書を残して、自宅で自死。今年3月には、兵庫...

ライフ

北海道警元刑事がバラした「裏金口座とシャブ隠蔽」(3)「残りは小遣いにしていい」

 稲葉氏にとって「警察の裏金問題」は、忌々しい記憶に違いない。03年11月に北海道新聞の調査報道で、北海道警察旭川中央警察署の不正経理が発覚し、その後、別の警察署でも同様の事態が判明。警察関係者が大量...

ライフ

北海道警元刑事がバラした「裏金口座とシャブ隠蔽」(2)「スパイ養成」でノルマ達成

 一方、現職時代、職務に忠実だったにもかかわらず、警察組織に守ってもらえなかったのが稲葉氏である。  保安課銃器対策室に所属していた8年間で100丁以上の拳銃を押収し、「銃器捜査のエース」と呼ばれて...

ライフ

北海道警元刑事がバラした「裏金口座とシャブ隠蔽」(1)シャブ中警官を軟禁して…

 現役時代は手段を選ばない捜査手法で100丁以上の拳銃を押収し、「銃器捜査のエース」と一目置かれていた北海道警の元悪徳刑事。自身が不祥事を起こして服役後、ヒット映画のモデルにもなったが、警察の組織ぐる...

ライフ

安倍政権が企む“国民全行動”追跡システムの恐怖「位置情報も通話も筒抜け」

 菅義偉官房長官(71)は6月23日、マイナンバーカード(個人番号カード)と運転免許証を一体化する検討を始めると発表した。将来的には携帯電話番号との紐づけなども検討しているというが、実はこれが「国民全...

ライフ