河野太郎一覧

岸田政権を誕生させた「三悪人」の野望(3)汚れ役を一手に担って…

 岸田新内閣が発足し、今後は強烈なリーダーシップが期待されるところだが、目の上のたんこぶの二階氏を叩き落としたことで、背後に鎮座する安倍氏の影響力はますます高まる勢いを見せている。  総裁選前から2...

ライフ

岸田政権を誕生させた「三悪人」の野望(1)怒濤の「アベノフォン」攻撃

 岸田文雄・第100代総理大臣の誕生を巡り、背後には強大な力を持つ「三悪人」の存在が‥‥。総裁選でがっつりと金玉を握られ、頭が上がらない新総理は言われるがまま、野望を叶える手助けをするハメとなるのか。...

ライフ

総裁選次第で株価一段高「日経平均3万4000円まである」

 日経平均株価はどこまで上げるのか。それが目下、市場関係者の最大の関心事だ。  9月3日に菅首相が退陣を発表してから3万円を切っていた株価が3万円台で続伸していたからだ。ところが9月21日に久々に3...

ライフ

次期総理候補の「カネと本性」黒塗り身上書(4)夫が元反社認定を受け…

 その高市氏に「女性初の総理」を奪われそうなのが野田聖子幹事長代行(61)。 「前向きに推薦人を集めていますが、もはや記念出馬になりそうです。今年4月、『週刊新潮』との裁判で、夫が元ヤクザであること...

ライフ

次期総理候補の「カネと本性」黒塗り身上書(1)恨みつらみをデスノートに

 まさに前代未聞! 現職総理の「敵前逃亡」で自民党総裁選が混迷を極めている。来る衆院選を前に、総理候補と呼ばれるお歴々はコロナ失策を挽回すべく独自政策を声高に語るものの、カネや黒い交遊など都合の悪い部...

ライフ

ネットの誹謗中傷に「サンドバッグじゃない」中川翔子が示した戦う姿勢

 タレントの中川翔子(36)が9月16日、情報番組「ひるおび!」(TBS系)に生出演し、ネット上の誹謗中傷について自身の考えを明かした。  ネット上での悪質な誹謗中傷書き込みを取り締まるため、法務省...

エンタメ

「コロナなんもしない人」の業務報告書(1)米国との危機感の差は歴然

 国民と新型コロナウイルスとの戦いは1年以上が経過し、今もって混乱の渦中─。為政者たちが対コロナに無為無策だった結果が招いた事態である。減っては増えてを繰り返す感染者数、逼迫する医療体制は誰のせいなの...

ライフ

女性宰相候補・野田聖子をガッツリ「身体検査」(4)事務的能力は相当高い

 来る本番に向けて野田氏は、地元の岐阜で女性政治塾を立ち上げ、塾長となって存在感をアピール。コロナ禍以前は週1回ペースで党内で会合や会食を開き、足場作りを進めていた。 「水面下では、活発な動きを見せ...

ライフ

1 2 3