埼玉一覧

「翔んで埼玉」もビックリ!越谷で「腐葉土を担ぐ接客クラブ」大盛況のワケ

 昨年、大方の予想を裏切ってスーパーヒットした邦画といえば、「翔んで埼玉」だ。二階堂ふみとGACKTの初ダブル主演作で、埼玉県をとことんバカにしたコメディ映画。無駄に豪華なキャスティングに、埼玉県民が...

ビジネス

安藤優子も警鐘!コロナ感染224人で懸念される「東京差別」のむごい実態

 7月9日、東京都で新たに224人が新型コロナウイルスに感染していることが判明した。前日の新規感染者数が75人だったことから、3倍以上に急増したことになる。  連日の東京での感染者数の増加を受け、東...

ライフ

政府コロナ対応で判明!千葉のTDLに「東京」がつくのは”国際基準”だった

 やはり東京と千葉は一蓮托生が望ましい!?  緊急事態宣言の解除に注目が集まる中、西村康稔経済再生担当相は5月20日の記者会見で、千葉と埼玉は感染者が減少、国の目安を下回っているが、「関東圏として東...

ライフ

知事6人のコロナ対応をモニタリング!森田健作「カネがない」とサジ投げて…

 4月7日の緊急事態宣言によって、脚光を集めることとなった7都府県の知事たち。小池百合子都知事の存在感に隠れて目立たなかったものの、他の知事らの無能ぶりもまた、特筆ものだった。  例えばこの間、民放...

ライフ

「チバニアン」認定までの知られざる苦難の道のり

 1月17日、千葉県市原市の約77万年前の地層・千葉セクションが「チバニアン(千葉の時代)」として地質学上の時代名として正式に認定されたのはニュースになった通り。  なにしろ地球のN極とS極が逆転し...

ライフ

埼玉が「うどんパスポート」無料配布でうどん県・香川との”バトル”の行方

 埼玉県物産観光協会は、10月1日より「ランチパスポート」ならぬ「うどんパスポート2019」の無料配布をスタート。掲載店で冊子を提示すると割引特典が受けられる大盤振る舞いで、うどん生産量全国2位の埼玉...

ライフ

土田晃之「生まれは東京都練馬区」だったことに驚きの声

 6月23日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演したビビる大木、土田晃之、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑。先週放送の同番組は“群馬タレント”の中山秀征、井森美幸、JOYが出演。今週は“埼玉芸人...

エンタメ