与田剛一覧

他球団スコアラーの「田中将大評」とは/プロ野球「12球団のアキレス腱」(2)

 コロナ禍に振り回された昨シーズンとは打って変わり、予定通りペナントレースの幕が上がった。ところが球界の事情通たちの話に耳を傾けると、そこかしこに致命傷となりかねない泣きどころがあるわあるわ。とことん...

スポーツ

藤川球児氏が熱血指導、終盤の鍵を握る4年目左腕への期待と監督待望論

 連日の直接指導は、「来るべき日に備えて」ということだろうか。  昨シーズンで現役生活にピリオドを打った藤川球児氏がキャンプ初日から阪神キャンプを訪問し、後輩投手にアドバイスを送るなど精力的な動きを...

スポーツ

プロ野球2020大反省会!5位・佐々岡監督と最下位・高津監督に意外な共通点が

 球界はすでにストーブリーグ真っただ中。今季が振るわなかったのであれば、反省してこそ、先に進めるのではなかろうか。内部事情を知る球界関係者が集い、戦犯たちに猛省を促す! B(NPB関係者) DeNA...

スポーツ

大物OBの“現場復帰”で戦々恐々!? 与田監督「契約最終年」にかかる重圧

 中日ドラゴンズが球団創設85周年となる来季に向けて動き始めた。エース・大野雄大の残留が決まり、与田剛監督もひと安心といったところ。しかし、ホッとしていたのも束の間。新たな難題が飛び込んできたのだ。 ...

スポーツ

大野雄大「残留」で外国人補強は縮小!? 中日を待ち受ける“主砲流出”の危機

 エース・大野雄大の次は「主砲」。中日・与田剛監督が大島宇一郎オーナーを訪ね、2020年のシーズン結果を報告した。8年ぶりのAクラス入りはもちろんだが、最大の懸案事項だった大野雄大の残留が決定したこと...

スポーツ

大野雄大“残留決定”で訪れるドラゴンズの厳冬更改「選手から恨み節も…」

 今オフの国内FA市場の目玉である中日・大野雄大投手(32)の残留が確実視されている。今季最終戦となる11月11日の広島戦の試合前、大野自身の口から「試合で投げるたびにこのチームでやりたい気持ちが強く...

スポーツ

落合博満氏も意見を引っ込めた!? 中日の“ドラ1戦略”に見る球団の地元愛

 10月25日午後2時過ぎ、与田剛監督と中日ナインが神宮球場に到達した。東京ヤクルトとのナイトゲームに臨むためだが、与田監督は「高橋(宏斗=中京大中京)君で行きます!」と、ドラフト会議の1位指名選手を...

スポーツ

5連続完投勝利!大野雄大「球団記録」にケチをつけた与田監督の“弱腰采配”

 9月1日のナゴヤドーム、中日ドラゴンズの大野雄大投手(31)が広島カープを相手に2安打完封勝利。球団タイ記録となる5試合連続完投勝利を飾った。55年の石川克彦氏、61年の権藤博氏、06年の佐藤充氏に...

スポーツ

投手を代打に?与田ドラゴンズ「大迷走」の要因はベンチワークにあった

 12球団最速で「20敗」に到達したのは、中日ドラゴンズだった。7月26日のナゴヤドームでの阪神戦、救援陣が踏ん張りきれずに3−9と大敗を喫した。次節の広島戦で連勝したものの、周囲の評価は決して高くな...

スポーツ

好調楽天を支える涌井&鈴木の“古巣遺恨”「好き嫌い起用に泣かされて…」

 無観客で開幕した日本のプロ野球は、7月10日の試合から制限つきで観客を入れている。この有観客試合はこれまでの「大波乱」の流れを変えることになるか。  2季ぶりのリーグVを目指しながら4位(7月9日...

スポーツ

1 2