ゴルフ一覧

松山英樹とコロナが追い風!? 「バブル以来」のゴルフ人気で業界は顧客争奪戦

 若者の間でゴルフが大人気だ。2020年の統計を見ると、コロナ禍でゴルフプレーの支出の全体平均は前年から減少しているものの、20〜40代の若い世代に関しては増加。「ゴルフはオヤジのやるもの」といった先...

ライフ

弄ばれた!? 渋野日向子「男性アナ彼氏」との破局説の真相

 3カ月に及ぶ米国遠征も一段落。その節目にあたる「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」の最終日を6バーディー、1ボギーの「67」の好スコアで締めた渋野日向子(22)。前日には帯同キャディーが新型コロナの...

スポーツ

ゴルフ日本代表のユニホームが旭日旗を連想?韓国メディア一斉反発の背景

「また同じことを……」というような問題が起こっている。5月31日に日本ゴルフ協会(JGA)が東京五輪ゴルフ代表のユニフォームを公表したが、それに対する韓国国内の反応だ。 「デザインが日本が第2次世界...

ライフ

マスターズ覇者・松山英樹と石川遼の「逆転人生」(3)スポンサー収入は50億にも

 とはいえ、石川の置かれている境遇には、同情の声もチラホラ。 「石川はゴルフだけに専念できる環境ではない。男子ゴルフ人気が低迷する中で、スポンサー企業に顔の利く石川には協会の要職があてがわれていまし...

スポーツ

マスターズ覇者・松山英樹と石川遼の「逆転人生」(2)ハニカミ旋風を高校の寮で

 ここで時を戻そう。今から10年以上も昔、松山の快挙を想像できただろうか。マスターズを制する日本人は? この問いに、誰もがスーパーエリート・石川遼(29)の姿を思い浮かべたはずだ。  その「逆転人生...

スポーツ

マスターズ覇者・松山英樹と石川遼の「逆転人生」(1)超完璧主義に心のゆとり

 マスターズ初挑戦から苦節10年、松山英樹がついに偉業を成し遂げた。グリーンジャケットに袖を通した勇姿を同学年の石川遼はどんな思いで見つめていたのか。ハニカミ旋風から14年、両者の立場は完全に逆転した...

スポーツ

女子ゴルフ「美ボディ」を格付チェック(3)小祝さくらの鍛え上げられたヒップ

 続いて、ヒップ部門へ。ゴルフ専門誌編集者が続ける。 「飛距離を出すには長身の原英莉花のようなアークの大きなダイナミックなショットも大事ですが、揺るがぬ体幹とどっしり安定した下半身という土台作りも重...

スポーツ

女子ゴルフ「美ボディ」を格付チェック(2)渋野日向子は胸ラインも世界レベル!?

 続いて、美バスト部門にアプローチ。 「美脚と違い、美バストゴルファーは17年に日本でフィーバーを巻き起こしたアン・シネ、現在韓国ツアーで活躍する推定Gカップのユ・ヒョンジュなど、インパクトの瞬間に...

スポーツ

女子ゴルフ「美ボディ」を格付チェック(1)原英莉花の美脚に男子プロもメロメロ

 今や女子ゴルフ界は「黄金世代」に「ミレニアム世代」、これを迎え撃つ古豪のベテラン勢がしのぎを削る戦国時代に突入した。目には青葉、もとい「目には美女」を標榜するアサ芸は、賞金女王ランキングよりも気にな...

スポーツ

関連銘柄も活況!松山英樹のマスターズVがゴルフ業界に与えた追い風

 プロゴルファー・松山英樹のマスターズ優勝の快挙が日本に伝えられ、各マスコミはその偉業のほどを伝えているが、株式市場は常に様々な“材料”を探しているもの。4月11日の優勝を受けてさっそく12日の株式市...

スポーツ

1 2 3 4 6