ビジネス一覧

旨いのに低価格!拡大中の「おもて無グルメ」とは?

 先日、ホットペッパーグルメ外食総研が発表したところでは、2020年の飲食トレンドは「おもて無グルメ」なんだそうな。  それによれば、スマホで注文可能な「セルフ焼き肉店」や食券制でSuica決済可能...

ビジネス

楽天市場の「送料無料化」が出店者だけでなくユーザーにも響かないワケ

 大手ネット通販の「楽天市場」が一定額以上の購入者に向けて送料を無料化する方針を示したことで物議を醸しているが、同サービスを運営する楽天の三木谷浩史会長兼社長は「何が何でも成功させたい」と意気込んだ。...

ビジネス

楽天から撤退した快進撃の「ワークマン」が通販でも強気な理由とは?

 作業服販売大手の「ワークマン」が、ネット通販サイト「楽天市場」から2月いっぱいで撤退することが明らかになり、大きな話題を呼んでいる。   「ワークマンは3月16日から自社通販サイトを刷新するため...

ビジネス

くら寿司、店舗倍増計画&中国初出店の発表に「無謀すぎる」懸念の声!

 大手回転寿司チェーンの「くら寿司」は1月21日、都内でグローバル戦略説明会を開き、店舗倍増計画と中国への初出店を発表したのだが、一部では心配する声も広がっている。   「くら寿司は、2030年中...

ビジネス

“やる気がない”が71%!経団連も頭を抱える「働きがい調査」の惨憺たる結果

 毎年2月頃から行われる春闘を前に日本経団連が会員企業に指針を……などと言えば、年中行事の経済報道でほとんど誰も関心を示さないが、1月21日に公表された今年の指針はちょっと色合いが異なり、ある“深刻さ...

ビジネス

知ってました? トイレの上座と下座

 日本の室内におけるマナーとして「目上の人を上座に」というものがある。ざっくりと「入口から一番遠い席が上座」と覚えておけばいいのだが、いざという時に戸惑ってしまったり、意外なシーンにも「上座下座」はあ...

ビジネス

カルロス・ゴーン「爆弾手記」と「現地包囲網」(4)最長15年の禁錮刑も

 ゴーン被告のレバノン入国は若者の間でも快く思われていないようだ。首都ベイルートでは、 「敵国イスラエルと通じた男」  としてゴーン被告を敵視する動きが加速しているという。その理由として蒸し返され...

ビジネス

カルロス・ゴーン「爆弾手記」と「現地包囲網」(3)イスラム過激派に狙われる?

 現在、レバノン国内で逃亡生活を送るゴーン被告だが、その威光は我々の想像をはるかに超える。レバノン国民は約600万人に対し、長年の内戦で祖国を脱出したディアスポラ(迫害された国外移民)は1400万人。...

ビジネス

カルロス・ゴーン「爆弾手記」と「現地包囲網」(2)レバノンのネットワークが暗躍

 保釈中の被告による前代未聞の大脱走は、昨年12月29日に決行された。東京都内の自宅から帽子にマスク姿でゴーン被告は外出すると、新幹線で大阪へ。その後、大型の音響機器のケースに隠れ、レバノンに向かうプ...

ビジネス

カルロス・ゴーン「爆弾手記」と「現地包囲網」(1)映画プロデューサーと商談

 年末の間隙を突いたカルロス・ゴーン被告の日本脱出劇は、さながらハリウッド映画を彷彿させた。それもそのはず、ゴーン被告は逮捕から出国決意までの一部始終を詳細に記録。爆弾手記として発表する意向だという。...

ビジネス

1 2 3 4 5 6 26