闇営業一覧

まん防適用でも通常営業!? 大阪の艶系クラブが導入する”隠しツール“とは?

 4月12日から東京都でも23区6市に適用となったまん延防止等重点措置(まん防)の影響で、夜の街も20時を過ぎるとネオンの明かりが消え、平時の賑わいが嘘のように静けさを呼んでいるが、時短要請に従ってい...

ライフ

ノンスタ井上も被害に…吉本芸人が「薬物夫婦」の撮影依頼を断れなかった理由

 末端価格にして5億円…。そんな大量の違法薬物を国際郵便でタイから密輸した容疑で群馬県在住の夫婦が逮捕されたのは1月21日。報道によれば、2人はヘアワックスの容器に約8キロの違法薬物を仕込んで自宅に送...

エンタメ

吉本の“報復説”を否定も…近藤春菜「スッキリ」降板で高まる“夜のリスク”

 サブ司会を務めていた「スッキリ」(日本テレビ系)を3月末で降板することが発表されたお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜。  1月15日発売の「FRIDAY」は、そんな近藤に直撃している。  それ...

エンタメ

ロンブー亮は戻れても…YouTuber宮迫博之のテレビ復帰を阻む“超ブラック素顔”

 昨年6月、闇営業が発覚して、所属していた吉本興業を事実上のクビになった雨上がり決死隊の宮迫博之。久しく芸能活動を自粛して、ボランティアに精を出していたが、今年1月29日にYouTube公式チャンネル...

エンタメ

キングコング西野亮廣が「吉本ほどいい会社はない」と評する理由

 昨年、表沙汰になった吉本興業の闇営業問題。経営陣と芸人による正面衝突は、芸能スキャンダル史に残る騒乱戦だった。あの騒動とはまったく関係ない立ち位置で、むしろ個人収益をグングン伸ばした芸人がいた。キン...

エンタメ

コロナ禍に申請殺到!助成金の「不正受給者」を待ち受ける恐怖のペナルティ

 コロナ危機でもっとも打撃を受けている業界のひとつ、飲食業。徐々に自粛規制が解かれつつあるが、先行きは明るくない。頼みの綱となるのが行政からの各種助成金。厚生労働省の実施する「雇用調整助成金」、経産省...

ライフ

自腹2000万円では「串カツ田中」を救済できない!? 宮迫の“男気”に大逆風

 ユーチューバーとして活躍中の宮迫博之が5月8日、自身のチャンネル「宮迫ですッ!」を更新。「【飲食店の危機】宮迫博之、2000万円自腹で串カツ田中(後輩)を救う!?」と題された動画が、話題をさらった。...

エンタメ

吉本の危機管理に明暗!春菜「スッキリ」欠席に見た「闇営業問題」の教訓

 4月24日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)にて、レギュラー出演者の近藤春菜が体調不良を理由にスタジオ出演を欠席した。前夜から頭痛や腹痛があったという近藤は「万が一ということで番組から休んでいいと判...

エンタメ

「“大”を食う芸能人」「猫の尿を」…宮迫“暴露砲”予告で芸能界に大激震

 ユーチューバー・宮迫の快進撃が止まらない。  コロナ禍でテレビ各局がバラエティー番組の収録をストップするなかで、雨上がり決死隊・宮迫博之は4月7日の緊急事態宣言発令後も、ほぼ毎日のように自身のチャ...

エンタメ

ロンブー亮は許され、宮迫は叩かれた「復帰」をめぐる考察

 闇営業問題で芸能活動を休止していた雨上がり決死隊の宮迫博之が1月29日、公式ブログとユーチューブチャンネルを開設した。  第一弾の内容は謝罪から始まり、現在の立ち位置は明石家さんまの個人事務所預か...

エンタメ

1 2 3 4 7