野球一覧

日ハム・清宮を焦らせる「台湾の大砲」の逆襲表明

 北海道日本ハムファイターズが清宮幸太郎の二軍キャンプスタートを発表した。昨年10月にメスを入れた右肘の関節形成術によるもので、無理をさせたくないという首脳陣の配慮だろう。 「清宮は昨季も故障を抱え...

スポーツ

大谷もウカウカできない!エンゼルスに登場した「2人目の二刀流」

 二刀流の抜けた穴は「もう一人の二刀流」で——。エンゼルスのビリ・エプラーGMが「投手・大谷翔平」の復帰プランを明かした。  地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」によれば、投手復帰が5月にスライ...

スポーツ

秋山獲得を決めたレッズ監督は「イチローフィーバー」の立役者だった

 西武から海外FAを行使した秋山翔吾がシンシナティ・レッズと契約した。レッズに日本人選手が入団するのは秋山が「初」だが、日本とゆかりの深い人物はいる。その1人が“ナショナルリーグのオータニ”と称される...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(4)清原の復活劇だけが注目された

掛布 敬遠だってドラマがあったんですけどね。新庄のように敬遠のボールを打ったやつもいた。小林繁のように敬遠で暴投することもあった。 福本 ルールを変えるたびに、野球がおもしろくなくなっていく。二...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(3)エルボーガードを禁止せよ

掛布 佐々木のケースで言うと、4回戦で200球近く(194球)投げて、準決勝でも百何十球(129球)も投げさせた。バランスよく投げさせていれば、決勝も投げられたと思うんですけど。一人の子供のためにみん...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(2)巨人に行きたい選手がいない

福本 バレンティンもそうやけど、今は巨人よりソフトバンクに行きたい選手のほうが多いやろね。巨人の試合を全国中継でやらなくなった影響もある。 掛布 巨人戦の視聴率が取れなくなりましたからね。野球そ...

スポーツ

福本豊×掛布雅之「激論!巨人・佐々木朗希・清原」(1)「勝つためにDH制」は間違い

レジェンド2人が本音をぶつけ合う新春特別対談の第2弾は、球界の大問題を次々と激論。巨人ブランド、パの人気とカネ、スター新人育成、野球をつまらなくするルール改正、そして執行猶予中の大物OBへと舌鋒が鋭く...

スポーツ

中日・与田監督が秘かに温める「新人捕手の開幕マスク」

 佐々木朗希、奥川恭伸にばかり注目が集まっているが、2020年の新人王は与田ドラゴンズから生まれるかもしれない。 「ドラフト指名後、新人合同自主トレでしっかり体を作ってきて、評価を高めた新人は過去に...

スポーツ

1 2 3 4 14