野球一覧

プロ野球前半戦「A級誤算」を洗い出す!(4)西武・森の単調リードがネック

 西武は菊池雄星(28)、浅村栄斗(28)と投打の主軸を失いながら、なんとかAクラスをキープ。しかし、昨季のリーグ覇者にも誤算はあった。 「炭谷が去った今季、名実ともに正捕手の森友哉(23)の頭脳が...

スポーツ

プロ野球前半戦「A級誤算」を洗い出す!(3)鳥越ヘッドの独裁に不満噴出

 パでは助っ人補強にしくじったロッテに目がいく。 「150キロ右腕のレイビン(31)は登板2試合目で1回もたず5失点大炎上。WBCプエルトリコ代表のバルガス(28)は打率1割台に低迷し、両者とも2軍...

スポーツ

プロ野球前半戦「A級誤算」を洗い出す!(2)中日・与田監督に「小っちぇなあ」

 セ3連覇中の広島は、開幕から5カード連続の負け越し、5月は球団新記録の20勝を記録、そして交流戦最下位と、好不調の荒波に思い切り飲み込まれた。原因は緒方孝市監督(50)の「カタブツ采配」にある。 ...

スポーツ

プロ野球前半戦「A級誤算」を洗い出す!(1)巨人・菅野が陥った自滅の理由

 プロ野球はオールスター戦を迎え、ようやく今季の折り返し地点と相なった。そこで12球団の前半戦を総括。ケガ人やダメダメ外国人、ベンチ裏での確執など、あらゆる方向からチームに大きな影響を与えた「大誤算」...

スポーツ

真面目さが仇!?吉田輝星と菅野智之に「オールスター自滅」のリスク

 フレッシュオールスターのスターティングメンバーが発表された。イースタンリーグ先発は吉田輝星(日ハム)、ウエスタンリーグの1番バッターは、小園海斗(広島)である。昨夏の甲子園大会では実現しなかった投打...

スポーツ

連続ホールド記録!阪神・ジョンソンがこぼしていた「ヘタレ人生」

 虎の中継ぎエース、ピアース・ジョンソンが12試合連続ホールドを達成した(7月6日)。リーグ歴代3位の快挙となるが、その快投と同時に囁かれているのが、「なぜジョンソンを休ませていたのか?」という疑問の...

スポーツ

巨人、広島の“ドミニカ飽和国”状態に他球団は「余っているなら、くれ!」

 巨人は6月27日、緊急補強したルビー・デラロサ投手(ドミニカ共和国)の入団会見を行った。デラロサはレッドソックス時代に上原浩治のチームメイトで、「準備をしっかりして、毎日のルーティンを動かさないこと...

スポーツ

日ハム・斎藤佑樹、オールスター前にチャンス到来のワケ

 吉田輝星の一軍登録が抹消された(6月24日)。前日23日の中日戦で炎上、プロ初黒星を喫していたが「一軍帯同での調整」となったのは、近日中に3度目の登板があるからだろう。  こうした栗山英樹監督の“...

スポーツ

「163キロ」大船渡・佐々木に囁かれる12球団1位入札

 今年の夏の甲子園大会は、ドラフト会議に大きな影響をもたらしそうだ。注目は163キロ右腕・佐々木朗希だが、彼が通学する大船渡高校は甲子園の常連校でもなければ、野球強豪校でもない。よって、「岩手県大会に...

スポーツ

1 2