田中将大一覧

斎藤佑樹「ハンカチ裏面史」(1)開幕完投勝利でエース宣言も…

 高校、大学時代からプロ入団直後にかけて大フィーバーを巻き起こした「ハンカチ王子」がついにユニフォームを脱ぐ。しかし、ここぞとばかりに並び立てられるのは美辞麗句ばかり。11年間で通算15勝に終わった裏...

スポーツ

セ・パCS最終争いの「重大事件」(3)田中将大には石井監督も口出しできず

B パを見ると、9月に入ってから首位を走るロッテの井口資仁監督(46)はドライです。主砲候補の安田尚憲(22)が見限られつつある。 D まぁ、損切りみたいなものでしょう。昨シーズンは4番に固定するな...

スポーツ

田中将大の国内FA権取得で露見した「ポスティングシステム」の盲点

 東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が9月22日、国内フリーエージェント権を取得した。来季終了までの2年契約を結んでいるものの、「今オフ、契約途中でも米再挑戦を念頭に入れた交渉が可能」なことは...

スポーツ

五輪で不審の鈴木誠也が高評価の理由 侍ジャパン「メジャー移籍」狂騒曲【後編】

 投手で次に名前が挙がったのは、ソフトバンクの千賀滉大(28)だ。MLB評論家の友成那智氏が言う。 「山本同様、高低に投げ分けられる千賀の評価は以前から非常に高かった。19年なら、5年総額1億ドル(...

スポーツ

【決勝戦ウラ情報】山田哲人が最強の代表メンバーになる!

「あと1本」——。8月7日、五輪・野球競技は決勝戦を迎える。侍ジャパンはすでに決勝進出を決めているが、ここまで全試合で1番バッターを務めている山田哲人選手に、名誉だが、余計なプレッシャーが掛かりそうだ...

スポーツ

「侍ジャパン」のベンチ裏(1)稲葉監督×楽天・石井監督が大モメ激突

 7月28日、いよいよ稲葉篤紀監督(48)率いる侍ジャパンが出陣。世界ランキング7位のドミニカ共和国を劇的サヨナラで下し、好スタートを切ったが、周囲からは「金メダルに黄信号」という声が溢れ出していた。...

スポーツ

侍ジャパンも知らなかった?「韓国版・宮城大弥」は要注意

 6月16日、侍ジャパンのメンバー、24人が発表された。稲葉篤紀代表監督は改めて「金メダル獲得」への思いを語っていたが、オリックスの好左腕・宮城大弥投手の落選に驚く声も多く聞かれた。今、もっとも勢いの...

スポーツ

日ハム・中田翔「ベンチ裏大乱闘」の痛すぎる代償/セ・パ交流戦の「危険球男」(1)

 打者の胸元スレスレを狙うブラッシュボールは投手を優位に立たせる投球術だが、ひとたび手元が狂えばビーンボールとなるリスクも。危険球を人に置き換えれば、扱いを間違えるとチーム崩壊の元凶ともなる。いよいよ...

スポーツ

楽天・田中将大の新ニックネームは「田中クン」だって!?

 周囲は気を遣い過ぎている?   東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手は、目下、次回の先発予定の5月15日オリックス戦に向け、調整を続けている。その結果次第では、対戦チームの田中に対する評価も...

スポーツ

田中将大に経営サイドが肝を冷やす?/セ・パ12球団「大誤算」(4)

 日本ハムは今季から、外野の西川遥輝(28)、近藤健介(27)、大田泰示(30)のレギュラー3人に、松本剛(27)と浅間大基(24)を加えて「5人をローテーションで回す」と栗山英樹監督(59)はシーズ...

スポーツ

1 2 3 4 5