佐々木朗希一覧

世界の福本豊 プロ野球“足攻爆談!”「朗希の白井球審問題は騒ぎすぎや」

 ロッテ・佐々木朗希が白井球審に詰め寄られた一件が波紋を広げた。普段は野球を見ない人まで巻き込んでの賛否両論。僕に言わしたら、昔はもっと高圧的な審判がいたし、大騒ぎするほどではない。ただ、朗希には「い...

スポーツ

球審詰め寄り事件の余波!「佐々木朗希はジャッジしにくい」の声

 佐々木朗希に球審が詰め寄った“事件”について、NPBが検証結果を伝えたのは、4月26日だった。井原敦事務局長が口にした「今回の場合は別の方法があった」の言葉には、これからの怪物の投球に関する“恐怖”...

スポーツ

佐々木朗希のボール判定にダルビッシュが持論「審判にも態度出させてあげて」

 パドレスのダルビッシュ有投手(35)が4月25日に自身のTwitterを更新。前日24日に行われたオリックスーロッテ(京セラ)戦で起きた騒動に言及した。  この日、ロッテの先発投手を務めた佐々木朗...

スポーツ

世界最速のピッチャーは? 「モーニングショー」で長嶋一茂がまさかの回答

 現在はタレントとして活躍する長嶋一茂が、父で巨人の長嶋茂雄監督(当時)から戦力外通告を受けて、引退を決断したのは1996年オフのこと。球界を去って26年が経った今も、情報番組では野球に関するコメント...

スポーツ

ロッテ佐々木朗希に女子アナが早くも熱視線!? 一歩リードしているのは…

 4月10日、プロ野球史上最年少の20歳5カ月で完全試合を達成したロッテの佐々木朗希投手。米タブロイド紙「ニューヨーク・ポスト」が「最近の活躍により、メジャーの球団はさらに関心を持つだろう」と報じるな...

スポーツ

佐々木朗希パーフェクト降板は本当に英断か? かき消された「プロ野球つまらない」の声

「ウソでしょ」「モヤモヤ」「何それ?」から、しばらくすると「英断」「勇気」「未来」…そんな漠然としたポジティブワードがネット上を支配することに。  4月17日、ZOZOマリンスタジアムで行われたロッ...

スポーツ

世界の福本豊 プロ野球“足攻爆談!”「佐々木朗希はあの名投手の再来か」

 ロッテの佐々木朗希がオープン戦から、えげつないボールを放っている。3月5日のソフトバンク戦(ペイペイD)では、5回を2安打無失点で9奪三振。ストレートのMAXは163キロを計測した。その数字を見た時...

スポーツ

ロッテ・佐々木朗希に囁かれ始めた「ブルペンでは怪物、マウンドは別人」

 令和の怪物・佐々木朗希がエキシビションマッチ初戦となる阪神戦でつまずいた(7月27日)。初回、佐藤輝明に2ランを浴びた。この日の最速は156キロ。41球を投げて3回3安打2失点。佐藤の2打席目は3球...

スポーツ

1 2 3 4 5