松田聖子一覧

薬師丸がキスシーンで原田知世に完勝 アイドル史に残る「覇権争い」10番勝負(1)

 日本のあらゆるアイドルシーンは、強力なライバルがいることで「天下獲り」へのモチベーションとなった。グループ、グラドル、女優、歌姫、そして女子アナまで、歴史に名を刻んだ「永遠のライバル対決」をここに再...

エンタメ

「アイドルの名曲」総選挙BEST30(1)斉藤由貴「卒業」で付け足された名フレーズ

 1971年6月、南沙織が「17才」でデビューしたことで、日本でも「アイドル」という言葉が定着。今年は記念すべき元年から50年を迎えるが、「80年代アイドル」以降の名曲を「アサ芸シークレット」調べのラ...

エンタメ

新田真剣佑「海外進出」で事務所退社!海を渡った芸能人の勝ち組と負け組

 昨年、海外進出のために2021年4月に現所属事務所との契約を終了することが明らかになった若手人気俳優の新田真剣佑(24)。この所属事務所からの退社という決断に多くのファンが驚いたが、父親の千葉真一(...

エンタメ

松田聖子「ディナーショー激減」で14億円損失!?「紅白ギャラ」では焼け石に水

 今年デビュー40周年を迎えた松田聖子が、コロナ第3波の襲来で大ピンチを迎えている。 「『ディナーショーの女王』と言われる聖子。去年は1席5万円という高額チケットにもかかわらず、芸能人最多となるクリ...

エンタメ

「白すぎっ!」松田聖子“デビュー40周年”に水を差した女優ライト騒動とは?

 今年4月にデビュー40周年を迎えた松田聖子(58)が9月30日、記念アルバム「SEIKO MATSUDA 2020」を発売した。同アルバムには、「赤いスイートピー」「瑠璃色の地球」「あなたに逢いたく...

エンタメ

まるでお受験ママ!?松田聖子が再々婚夫の教授昇格のために見せた献身

 歌手の松田聖子が2012に“再々婚”したのは、慶應義塾大学病院歯科・口腔外科准教授のK氏。その最愛の夫が、ついに念願の大学教授になったことを7月4日発売の「週刊新潮」が伝えた。ところが、聖子は素直に...

エンタメ

天才テリー伊藤対談「都倉俊一」(3)海外では批評家に泣かされましたよ

テリー そういう状況は、本人たちも把握していたんでしょうか。 都倉 当時は忙しすぎて、そういう判断をする余裕はなかったでしょうね。あと、彼女たちには相馬一比古という非常に優秀なマネージャーがついてい...

エンタメ