前田智徳一覧

「“落合中日”には通用しなかったバッティング調整法」を前田智徳が痛恨回顧!

 元プロ野球選手・前田智徳氏。広島東洋カープ一筋23年間で通算2119安打を放ち名球会入り。タイトルこそ逃しているものの、生涯打率は「.304」で一流選手の証ともいえる3割に乗せる活躍で、「孤高の天才...

スポーツ

【プロ野球】実際に意味があるのか?兼任コーチの「本当の役割」

 今季2000本安打を達成したロッテの福浦和也選手。2018シーズンより井口資仁新体制で選手兼任1軍打撃コーチを務めている。一般的には「引退へのステップ」というイメージのある「兼任コーチ」だが、実際は...

スポーツ