濱口優の妻・南明奈が第1子を妊娠、新ママドル出現に小倉優子が恨み節か?

 お笑いコンビ・よゐこの濱口優とタレント・南明奈夫妻に第1子が誕生すると、4月21日の「サンケイスポーツ」が伝えた。南はすでに安定期に入っているという。

 2人は2014年に交際宣言後、18年5月に結婚。子供好きと知られる2人だけに待望のベビーの誕生はこの上ない喜びに違いない。

 南は18年10月、都内で行われたパンケーキに関するトークショーで料理は得意ではないが、「料理教室に通って和食を中心に作っている。健康面を考えると野菜いっぱいの和食がいい」と、濱口の健康を気遣う発言。出産後は、子供のためにもあれこれと世話を焼き、甲斐甲斐しいママタレとしても活躍しそうだ。

 ところで濱口といえば、大のモテ男としても知られる。18年7月の「フライデーデジタル」では、明石家さんまも一目置くお笑い界きってのモテ男で、倉科カナや内田有紀、小倉優子、藤本美貴、小沢真珠、榎本加奈子と噂になったと、制作会社ディレクターが証言している。

 その中でも、濱口夫妻の第1子の誕生で小倉が面白く思っていない可能性があるという。

「小倉は好感度が高いママタレとして活躍していました。小倉は前夫との間に2人の子供がいましたが、18年12月に歯科医の男性と再婚。20年2月には、第3子の妊娠を発表しました。ところがその後、別居報道が……。小倉が夫に『人間が小さい!』などと罵倒したとも報じられ、小倉の好感度は一気にダウン。上位にランクインしていた好きなママタレランキングもトップ10の圏外へ。そこへきて、元カレと噂された濱口に第1子が生まれ、南がママタレとして活躍すれば、面白く思うわけがありません」(芸能記者)

 濱口を見返すつもりで、小倉には頑張ってほしいものだ。

(石田英明)

エンタメ